夜泣きの時期や原因を解明!賢い対処法や放置しとくとどうなる?

夜泣き

 

育児の辛いことのひとつである「夜泣き」。

 

睡眠がしっかりとれているなら

余裕もあるのですが、睡眠不足だと

どうしてもイライラしてしまいますよね。

 

授乳やオムツなど、できること全部しても

泣き止まない赤ちゃんを前に、

途方に暮れている人も多いと思います。

 

夜泣きする原因や、時期はいつまでか

気になりますよね。

 

また、どのように対処すれば

ベストなのか、放置しておくと

どうなってしまうのかについても

まとめました。

スポンサーリンク

 

夜泣きの時期って?

まだ夜泣きをしない赤ちゃんのママから

すると、夜泣きがいつから始まるのかと

恐怖に感じていることでしょう。

 

夜泣きは赤ちゃんによって

それぞれ始まる時期が違います。

 

ほとんどない子もいますが、

多くは生後4~6ヶ月ごろから

始まると言われています。

 

また、数週間で泣かなくなる子も

いれば、何年も続く子もいます。

 

だいたい1歳半くらいで

終わることが多いようです。

 

 

夜泣きの原因

夜泣きの原因に関してはほとんどが謎です。

 

何をしても泣き止まない、

なぜ泣いているのか分からない、

このような状態が続くと

「夜泣き」と言えます。

 

考えられる原因としては、生後5ヶ月頃は

赤ちゃんの脳が急激に発達し始める

時期なので、刺激やストレスを

受けやすいことがあります。

 

また睡眠サイクルがしっかりと確立

していないので、夜中に泣いて

起きてしまうということがあります。

 

単純にお腹が空いていたり、

オムツ、寒い、暑いなどのことも

ありますので、赤ちゃんの様子を

しっかり観察してあげましょう。

スポンサーリンク

 

夜泣きを放置するとどうなる?

外国ではよくあることだと聞いていても、

夜泣きしている赤ちゃんを放置すると

サイレントベビーにならないかと

心配している人も多いでしょう。

 

しかし、昼間にしっかりと赤ちゃんの

要求に答えてあげて、愛情を

注いでいるなら問題ありません。

 

※関連記事

サイレントベビーの特徴や自閉症との関連は?成長するとどうなる?

 

少しくらいなら泣かせてあげるのも

いいかもしれませんが、長時間放置すると

情緒面に問題が起こってしまったり、

人とうまく接することができなくなる

などと言われています。

 

 

夜泣きの賢い対処法

夜泣きをあやすのが毎日の日課に

ならないように、予防する方法と、

夜泣きが始まった時にできる

対策について紹介します。

 

 

赤ちゃんの睡眠サイクルのためにできること

 

  • 朝は決まった時間に起こし、朝日を浴びさせる
  • 日中は体を動かすような遊びをさせる
  • お昼寝をさせすぎない、16時までには起こす
  • 寝かしつけの1時間以上前にはテレビを消しておく

 

夜泣きが始まった時の対処法

 

  • パパについてきてもらってドライブやベビーカーで散歩に出る
  • 抱っこしながらスクワット
  • 子守唄や落ち着く曲を聴かせる

 

 

ドライブやスクワットが有効なのは、

振動によって眠りに誘うことが

できるからです。

 

ママひとりで夜に連れて出るのは

危険なので、必ずパパについてきて

もらうようにしましょう。

 

また、ねんねトレーニングを始める

というのも選択肢のひとつです。

 

※関連記事

 

 

まとめ

こうしてみるとかなり体力的にも

大変なことばかりですね。

 

ママは決して無理をせず、パパや

実家など甘えられるところがあれば

迷わず頼りましょう。

 

我慢して耐えることだけが育児では

ないので、寝られる時にしっかり寝る

などして辛い夜泣きを乗り越えましょう。

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ