夜泣きが1歳や2歳から突然始まることがある?原因や対策は?

夜泣き 1歳

 

生後4ヶ月ごろから始まる夜泣きですが、

1歳を迎えるまでに落ち着くことも

少なくありません。

 

しかし、1歳を過ぎてから、

また2歳になってから突然夜泣きが

始まるというケースがあります。

 

せっかく乗り越えたと思った夜泣きに

再び立ち向かわなくてはならないと

ガッカリすると同時に、何か深刻な

病気ではと心配する人もいるでしょう。

 

そこで今回、1歳や2歳から突然始まる

夜泣きの原因や対策についてまとめました。

 

寝不足や不安な気持ちを抱いているママ、

パパは参考にしてみてください。

スポンサーリンク

1歳・2歳から夜泣き?

一般的には生後4ヶ月から6ヶ月ごろから

始まるといわれている夜泣き。

 

※関連記事

夜泣きの時期や原因を解明!賢い対処法や放置しとくとどうなる?

 

1歳半ごろには終わることが多いと

されています。

 

しかし、一旦終わったと思っていたのに、

1歳や2歳から突如始まることも。

 

すでに夜泣きから解放されていた家庭では

1歳を過ぎてから突然始まる夜泣きに

不安を覚えることもあるでしょう。

 

もしかしたらどこか痛いのかも…

病気かもしれない…

 

そんな不安とともに寝不足の日々が始まり

大変な思いをしている人もいるかも

しれませんね。

 

幼児期の夜泣きにはどんな原因が

考えられるのでしょうか。

 

 

幼児期の夜泣きの原因

夜泣き自体の原因は現在のところ

はっきりと解明されていません。

 

したがって、幼児期についても

原因を断定することはできませんが、

いくつか考えられることはあります。

 

 

睡眠のリズムが乱れている

今まで起きる時間、寝る時間、

お昼寝の時間など大体のスケジュールは

決まっていたと思います。

 

しかし1歳を過ぎる頃からなかなか

お昼寝しない、夕寝してしまうなどが

よくあります。

 

リズムが崩れてしまったことによって

夜泣きが起こっている可能性があります。

 

 

甘えたい

ママやパパに十分に甘えられていないと

夜中に目を覚ました際、

泣いてしまうことがあります。

 

これは決して愛情不足というわけではなく、

我慢する場面が多かったりすると

甘えたい欲求が満たされていないと

感じることがあります。

 

 

脳の発達によるもの

これは主に1歳前後に多いのですが

行動範囲やできることが増えることにより

脳が急速に発達します。

 

日中に起こったことや体験したことが

刺激となり、夜泣きすることがあります。

 

我が子は人の多いところや

にぎやかな場所に行った日は

泣くことが多かったですね。

 

 

このように夜泣きの原因は

ひとつではありません。

 

まだこの他にも原因があるかもしれませんが

はっきりと解明されていないだけに、

知る由がありません。

スポンサーリンク

 

対策について

原因が定かではない分、

対策をとるのは難しいですよね。

 

効果があったとされる対策をいくつか

紹介しますね。

 

 

早寝早起きの見直し

生活リズムが乱れていないか

今一度確認してみましょう。

 

 

お昼寝の習慣をやめてみる

まだまだお昼寝が必要と思っていても

子供によって違うもの。

 

もしかしたらお昼寝は

もう必要ないのかもしれません。

 

一度やめてみて、夜の寝つきや夜泣きを

見てみるのも良いでしょう。

 

 

手を繋ぐ

ママやパパがここにいるよという意味で

手を握ってあげると気持ちが

落ち着くかもしれません。

 

 

普段よりもスキンシップを心がける

ママやパパともっと触れ合いたいのかも

しれません。

 

心細さや不安な気持ちを和らげるためにも

普段よりもスキンシップをとるように

してみると安らぐかもしれません。

 

 

最後に…

昨日はこの方法で夜泣きがなかったけれど

今日は同じことをしたのに泣いてしまう…

 

育児をしていると

こんなことしょっちゅうありますよね。

 

こんな場合は、毎日違う方法で

夜泣きの対策をするしかありません。

 

いつかは終わると分かっていても、

先の見えないトンネルにいるときは

悠長に構えていられないのも現実。

 

イライラや睡眠不足をどう解消するかを

考える方が有益かもしれませんね。

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ