立ち会い出産で後悔するかも?メリットとデメリットを知ろう!

立ち会い出産

 

出産のとき旦那さんに立ち会ってほしいと

考えている人はいると思います。

 

命の誕生の瞬間、二人で育児を

頑張っていくためにも

見届けてほしい気持ちはありますよね。

 

しかし、立ち会い出産で後悔している人も

また少なくないのが現実です。

 

記念すべき出産の日の思い出が台無しに

ならないためにもメリットとデメリットを

知っておきたいですよね。

 

そこで今回、立ち会い出産で

後悔しないためのメリットとデメリットに

ついてまとめました。

スポンサーリンク

立ち会い出産で後悔することも?

立ち会い出産が広まり始めて数十年、

当時は1割程度だったのが

近年、半数以上も増えています。

 

二人のベビーの誕生の瞬間、

夫婦そろって一緒に迎えたいと

思っている人は少なくありません。

 

また、旦那さん自身が是非立ち会いたいと

願い出ることも珍しくありません。

 

一方で絶対に立ち会ってほしくない、

立ち会いたくないという家庭ももちろん

たくさんあることでしょう。

 

立ち会い出産は、ただ立ち会えば

良いというものではありません。

 

妊娠期間中から夫婦で一緒に勉強したり、

健診の何回かは付き添ったりと

出産当日だけのことではありません。

 

実際、立ち会うだけ立ち会って

何もできない旦那さんにイライラし、

立ち会い出産を後悔したという

エピソードもあるくらいです。

 

そうなる前に、立ち会い出産のメリットと

デメリットを知っておきましょう。

 

 

立ち会い出産のメリット

安心する

旦那さんが近くにいてくれることで出産の

恐怖や緊張、不安が和らぐことがあります。

 

二人で一緒に頑張っているような気持ちに

なるので心強いですよね。

 

 

赤ちゃんの誕生を実感できる

誕生の瞬間を自分の目で見ることで

赤ちゃんが生まれたことを実感できます。

 

父親としての自覚を促す

効果もあるでしょう。

 

 

出産の大変さが伝わる

実際に出産を目の当たりにすることで

お産がどれだけ大変なのか伝わります。

 

 

本音を吐き出せる

心を許せる旦那さんがそばにいることで

要求や痛みなど思いをそのまま

吐き出せるというメリットもあります。

 

普段から他人に気を遣ってしまう人には

いいかもしれませんね。

 

 

生まれた瞬間の映像を残せる

これは出産する病院によってルールが

異なりますが、可能な場合は生まれたての

赤ちゃんの写真や動画を撮れます。

 

出産に力を使い果たしたママからすると

ありがたいことですよね。

スポンサーリンク

 

立ち会い出産のデメリット

怖がり、血が苦手だと危険

旦那さんが極端に怖がりで血が苦手な

タイプだと分娩室で倒れたりなんてことも

あるため立ち会いには不向きです。

 

 

夫婦生活に影響

壮絶なお産を間に当たりにして、

妻を女性として見られなくなった

という人も中にはいます。

 

なんとも勝手な言い分ですが

それだけ大変な出産だったのでしょう。

 

 

恥ずかしい

今までとは違う、しかも自分にも

想像がつかない姿を見せることに

抵抗があるという人もいるでしょう。

 

 

イライラしてしまう

してほしいことをやってくれず、

ちっとも役に立たないと

イライラしてしまうママもいます。

 

 

最後に…

赤ちゃんが生まれるということは

決して当たり前のことではありません。

 

出産に立ち会うと、「みんな普通に

産んでいるのだから大丈夫では?」

なんていう気持ちにはならないですよね。

 

立ち会い出産を選択しなかった夫婦でも

そのことだけは最低限旦那さんに

理解していてほしいと思います。

 

どちらを選ぶにしても、夫婦にとって

良いお産になることを祈っています。

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ