出産予定日超過!初産や二人目でも無関係?過ごし方やリスクは?

出産予定日

 

近づくごとに喜びと不安を感じる

出産予定日。

 

予定日よりも早く生まれるかもしれないと

期待に胸を膨らませていたものの、

予定日を超過して悩んでいる人は

意外と多いかもしれません。

 

予定日超過には初産と経産婦での

違いはあるのか気になりますよね。

 

また、どのように過ごせばいいのか

超過したことによるリスクも心配です。

 

そこで今回、出産予定日超過するのは

初産と二人目で違いはあるのか、

また過ごし方やリスクについても

まとめました。

スポンサーリンク

出産予定日の算出の仕方って?

出産予定日は最後の生理開始日から

算出します。

 

最終月経日を妊娠0周0日として数え、

妊娠40週0日が出産予定日となります。

 

  • 妊娠22週0日~36週6日 → 早産
  • 妊娠37週0日~41週6日 → 正産期
  • 妊娠42週0日以降 → 過産期

 

上記のように予定日を過ぎても

妊娠41週6日までは正期産と

なっているため、予定日を過ぎたからと

言って焦る必要はありません。

 

生理周期は個人差があるので、

出産予定日と実際の出産日とは

誤差が出るのが当然と言って良いでしょう。

 

単に最終月経日から40週0日目に

カウントされる日ということを

覚えておきましょう。

 

 

出産予定日超過の過ごし方

出産予定日を過ぎると、妊婦健診が

週に2回になることが多いですが、

普段どのように過ごせばいいか

気になりますよね。

 

周りからの「まだ生まれないの?」

なんていう声がプレッシャーに

感じることもあるでしょう。

 

そういった声は軽く受け流すようにして、

リラックスして過ごすのが一番です。

 

イライラやモヤモヤしているのは

胎教にも良くありません。

 

できるだけストレスをためないよう

落ち着いた気持ちで過ごしましょう。

 

また正産期に入る頃、よく動くようにと

医師から指示された人も多いと

思いますが、引き続きウォーキングなどで

体力作りをしておきましょう。

 

※関連記事

陣痛がくると話題のジンクスまとめ!初産と経産婦で違いはある?

スポンサーリンク

 

リスクはあるの?

予定日を超過して、過産期に入ると

いくつかリスクが考えられます。

 

徐々に羊水が減少してしまうことで

出産時に臍の緒が圧迫され、赤ちゃんが

危険な状態になることがあります。

 

また、赤ちゃんが羊水内に便を

してしまった場合、羊水が濁り

便を赤ちゃんが飲み込んでしまうと

呼吸障害を起こすこともあります。

 

胎盤の機能低下、過熟児、巨大児などの

リスクや母体への負担が発生します。

 

多くは誘発分娩や帝王切開による

お産になると思いますが、

赤ちゃんを信じて頑張りましょう。

 

 

初産でも二人目でも関係なし?

初産は予定日よりも遅れる傾向にありますが

逆に経産婦は経験があるため、

お産が早く進むと言います。

 

しかし全ての人に当てはまるわけではなく、

経産婦だからと言って予定日前に

生まれるとは限りません。

 

こちらも、個人差があると言っていいでしょう。

 

 

まとめ

出産予定日が超過したとしても

妊娠には終わりがきます。

 

なかなか出てこないと自分も周りも

焦りますが、赤ちゃんのペースを

尊重してあげましょう。

 

出産後はスピーディーな日々が

待ち受けているので、今のうちに

ゆったり過ごすことをおすすめします。

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ