出産が怖いと不安に感じている人へ!解消法やリラックス法を紹介

妊娠 怖い

 

出産という大仕事は、赤ちゃんに会える

瞬間という輝かしいものですが、

誰でも怖さや不安は感じていると思います。

 

痛みに耐えられるのか、赤ちゃんは無事に

生まれてきてくれるのか不安はつきません。

 

それは初めての出産、二度目、三度目と

回数にかかわらず払拭できないものです。

 

しかし当たり前ですが、出産は怖いもの、

痛いものだけでは決してありません。

 

そこで今回、不安を抱いている

妊婦のみなさんに解消法やリラックス法を

紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

出産は怖い?

赤ちゃんに早く会いたいと思う反面、

出産自体に恐怖を抱いている人は

少なくないかもしれませんね。

 

たとえば、

  • 初めての出産でどんな痛みなのか想像がつかない
  • 二人目の出産だけれど、一人目の時に難産だったので今回はどうなるのか不安

 

こんな声が聞こえてきます。

 

※関連記事

出産の痛みの例えまとめ!男性には耐えられないってホントなの?

 

妊娠した時はとても幸せな気持ちだったのに

出産が近づくにつれ、だんだんと不安が

大きくなっていくということは

珍しくありません。

 

出産のレポートをインターネットで

読み漁りトラブルがあったケースが

多くてさらに不安になる…

 

私もそうでした。

 

こういう事態になったらどうしよう、

自分は痛みに耐えられるのかと

怖くなりました。

 

どうすれば不安を解消できるのでしょうか。

 

 

出産の不安解消法とは?

出産が怖いと感じている人は、

その不安をできるだけ解消して

出産に臨みましょう。

 

 

体力作りを徹底する

出産には体力が必要です。

 

妊娠中の運動は制限されますが、

ウォーキングはおすすめです。

 

陣痛が長く続くかもしれないと予想して

体力作りをしておきましょう。

 

万全な体で臨めば怖くなんかありません。

 

 

入院準備を万全に

出産のときに必要な身の回りのものがないと

それだけでも不安になりますよね。

 

自分が必要と思うものは入院バッグに

入れておきましょう。

 

また旦那さんにも「これは必要なの」と

情報を共有しておきましょう。

 

※関連記事

荷造りはいつから?出産入院時にあって良かった準備物リスト

スポンサーリンク

 

バースプランの充実

お産の時にどんなふうにしたいか希望を

聞いてもらえる産院が増えています。

 

分娩中に聴きたい音楽や

やりたいことを提出します。

 

自分らしいお産ができると人気です。

 

※関連記事

バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?

 

 

立ち合いの場合は旦那さんに

痛みで冷静でいられないこともあるかも

しれないので、立ち合い予定なら

旦那さんにやってほしいことや

言ってほしいことを伝えておきましょう。

 

 

赤ちゃんも苦しんで生まれてくる

陣痛の痛みがある時は、赤ちゃんも

締め付けられて苦しい状態にあります。

 

苦しいのはママだけじゃありません。

 

赤ちゃんと同じ苦しみを味わっていると

思うだけで頑張れそうですよね。

 

 

リラックスする方法

まずは気持ちを落ち着かせましょう。

 

  • 安産のお守りを購入する
  • 旦那さんや友人に話を聞いてもらう
  • 美味しいものを食べる
  • 散歩する(ウォーキングでも)
  • 好きな音楽や映画を楽しむ
  • 赤ちゃんの部屋作り

 

お産のイメージトレーニングなんかも

良いですが、また不安な気持ちに

なってしまうかもしれない人は

やめておいた方が良いでしょう。

 

お産は本能でできるものです。

 

案ずるより産むがやすしというのは

本当のことです。

 

あまり深く考えずに

赤ちゃんと一緒に乗り越えましょうね。

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ