サイレントベビーの特徴や自閉症との関連は?成長するとどうなる?

サイレントベビー

 

サイレントベビーという言葉を

聞いたことがありますか?

 

通常、赤ちゃんは泣くことで

「抱っこして欲しい」「お腹が空いた」

「眠い」などの欲求を伝えています。

 

しかし、その欲求がことごとくスルーされ

放置されると赤ちゃんはあきらめて、

泣くことをやめてしまうのです。

 

そんなサイレントベビーの特徴や

成長するとどうなるか?などをまとめてみました。

 

また、よく自閉症と一緒に検索されている

ことから関連についても調べました。

スポンサーリンク

 

サイレントベビーの特徴は?

普通、赤ちゃんが泣き始めると

ママは授乳やおむつ、抱っこなど

対応しますよね。

 

お腹がいっぱいになったり、おむつを

きれいにしてもらえると赤ちゃんは

安心して泣き止みます。

 

単に抱っこしてほしいだけでも泣くので、

赤ちゃんとはかわいい生き物だと感じますよね。

 

ところが、こういった数々の要求に

答えないでいると、赤ちゃんは

泣くことをやめてしまいます。

 

泣かない赤ちゃんをみて、周囲の人は

「おりこうね、育てやすい赤ちゃんね」などと言うでしょう。

 

しかし、泣くことをやめてしまった

赤ちゃんは「サイレントベビー

と呼ばれ、今後の成長にも影響を

及ぼしかねないのです。

 

心配になった人もいるかもしれないので、

サイレントベビーの特徴を列挙していきましょう。

 

 

泣かない

赤ちゃんは泣くのが仕事とはよく言った

もので、泣くことで色々なことを

伝えるのですが、泣いても放置される

状態が続くと泣かなくなります。

 

笑わない・無表情

早ければ生後2ヶ月ごろから

あやすと笑うようになりますが、

サイレントベビーは反応することもなく笑いません。

 

どこか一点を見つめている

目を見ても目が合わないことが多く、

どこか一点をじーっと見つめています。

 

蛍光灯など光るものを見ることが多い

とも言われています。

 

 

以上のような特徴があります。

 

赤ちゃんの性格はそれぞれなので、

生まれつき大人しい子も中にはいるでしょう。

 

疑わしい場合は、上記の項目を

参考にしてチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

 

サイレントベビーのまま成長すると?

サイレントベビーになってしまった

赤ちゃんは、将来成長すると

どうなってしまうのでしょうか。

 

一般的によく言われているのは、

サイレントベビーが成長すると、

 

  • 言葉の遅れ
  • コミュニケーション下手
  • 引きこもり、不登校

 

といったコミュニケーション障害を

引き起こすことが考えられます。

 

コミュニケーションは親子での会話が

第一歩となるはずなので、

その機会が失われるとうまく人と会話

できずに周りになじめないことがあります。

 

もし、サイレントベビーに心当たりの

ある人がいたら、早いうちに改善しましょう。

 

目を見て赤ちゃんに話しかける、

泣いていたらなるべく早く抱っこしてあげる

など、とにかく赤ちゃんを気にかけて

あげてください。

 

 

自閉症との関連?

サイレントベビーと並んで検索されている

「自閉症」ですが、何か関係はあるのでしょうか。

 

調べたところ、特徴が似ているため

違いについて気になる人が多いようです。

 

目が合わないことや笑わないことなど

似通った特徴がありますが、一番の違いは、

サイレントベビーは「後天性」、

自閉症は「先天性」であるということでしょう。

 

だからこそ、サイレントベビーに

させないため、赤ちゃんと

しっかり向き合ってください。

 

最近は、スマホ片手に授乳なんていう

状況が増えつつあるのですが、

これも一概にいけない!とも言えませんよね。

 

たしかに依存するほどはダメですが、

逆に言うと授乳中しかスマホを

見られる時がないほど忙しい人もいます。

 

スマホはほどほどに、とにかく赤ちゃんとの

コミュニケーション優先で育児していきましょう!

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ