七五三はいつやる?男と女や早生まれでの違いについてまとめた

七五三 いつ

 

「七五三、いつやるの?」

 

2~3歳の子を持つママやパパは、

親や親戚に聞かれることが多い初秋の時期。

 

自分たちの七五三は覚えていないので、

七五三という言葉は子供ができて久しぶりに

聞く人も少なくないでしょう。

 

そもそも七五三ってどういうものなのか、

いつやるのか、また男女での違いや

早生まれの場合など分からないことが

多すぎますよね。

 

そこで今回、七五三はいつやればいいのか

それぞれの場合によってまとめてみたいと

思います。

スポンサーリンク

七五三とは?

そもそも七五三というのは、江戸時代に

徳川綱吉の長男の健康を祈ったことで

始まったと言われています。

 

起源については諸説ありますが、

もともとは関東圏での風習でした。

 

七五三は子供の健康を祝って、

神社や寺にお参りに行くものとして

現在では全国的に行われています。

 

日程は11月15日ですが、混雑具合や

家族の都合などを考慮して現在では

10月下旬から11月中に行われるように

なってきています。

 

 

いつやるの?

年齢の数え方には「満年齢」と

「数え年」の二種類があります。

 

 

満年齢

生まれた年を0歳とし、1歳の誕生日を

迎えると「満1歳」ということになります。

 

 

数え年

お母さんのお腹にいるときを0歳とし、

生まれた年を1歳、年が明けたら

2歳となり、誕生日で数えるのとは違います。

 

 

七五三は3歳、5歳、7歳ですが、

満年齢なのか数え年かでやる時期が

変わってきますよね。

 

七五三は江戸時代から始まっているため、

数え年でするのが正式なやり方といえます。

 

しかし、最近では満年齢でする家庭も

多くなっているので、どちらがいいのか

検討してみてくださいね。

 

 

早生まれや12月生まれの場合はいつ?

正式な七五三の場合、早生まれや

12月生まれの子供はいつやったらいいのか

ややこしいですよね。

 

生まれた年を1歳とする数え年での

七五三の時期についてまとめました。

スポンサーリンク

 

早生まれの場合

たとえば2014年1月生まれの場合の

七五三は、

  • 3歳…2016年(H28年)満2歳10ヶ月
  • 5歳…2018年(H30年)満4歳10ヶ月
  • 7歳…2020年(H32年)満6歳10ヶ月

 

 

12月生まれの場合

たとえば2014年12月生まれの場合の

七五三は、

  • 3歳…2016年(H28年)満1歳11ヶ月
  • 5歳…2018年(H30年)満3歳11ヶ月
  • 7歳…2020年(H32年)満5歳11ヶ月

 

このように、数え年で七五三を行うとなると

とくに「3歳」が幼すぎて難しいことも。

 

2歳前後はイヤイヤ期などがあり、

行事ごとをするにはあまりにも

大変な時期ですよね。

 

※関連記事

 

このような事情もあって満年齢でする人が

増えているのでしょうね。

 

 

男の子と女の子で違う?

七五三は年齢の数え方によっても違いますが

男女の違いもあるのです。

 

そこで七五三における各年齢のお祝いを

みていきましょう。

 

 

3歳

髪を伸ばし始める意味の「髪置きの儀」。

 

男女ともにお祝いします。

 

 

5歳

袴を着用し始めるという意味の「袴儀」。

 

男の子のみお祝いします。

 

 

7歳

大人と同じ帯を結び始めるという意味の

「帯解きの儀」。

 

女の子のみお祝いします。

 

 

このように男の子は数え年3歳と5歳、

女の子は数え年3歳と7歳にお祝いするのが

正式な七五三ということです。

 

ただし、これに関しても現代では

家庭によって3回ともお祝いしたり

男の子は5歳だけという地域もあります。

 

 

まとめ

親としてはしっかりやってあげたいと

意気込んでしまう七五三。

 

あまり厳格にこだわりすぎず、

子供の年齢や性格を考慮して

家族にとって素敵な思い出となるような

お祝いをしましょう。

 

地域によってもやり方は異なるため、

下調べしておくことをおすすめします。

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ