3歳までの子育てが重要な訳は?やるべきことを一覧でまとめた!

3歳 子育て

 

「三つ子の魂百まで」という

ことわざがある通り、3歳までの子育ては

非常に重要だと言われています。

 

言葉は聞いたことがあっても、

実際子育てするようになると

なぜそう言われるのかが

気になってきますよね。

 

「重要」だとしたら、きちんとしたい

気持ちになりますが、具体的に

何をしたらいいのかも分かりません。

 

そこで今回、3歳までの子育てが重要な

理由と具体的にすべきことについて

まとめてみました。

スポンサーリンク

三つ子の魂百までの意味

ことわざ「三つ子の魂百まで」というのは

幼いころの性格は100歳になっても、

いくつ歳をとっても変わらないこと

を言います。

 

 

なぜ3歳までの子育てが重要?

一生のうちでもっとも急成長するのが

0~3歳ごろまでと言われています。

 

3歳ごろまでに人としての

基礎が形成されます。

 

その基礎部分は、今後いくつ年齢を

重ねても変わりません。

 

そうなると3歳までの子育てがどれほど

重要なのかが分かる気がしますよね。

 

しかし、3歳までというのは急成長の時期

というだけあり、慣れない新生児期から

イヤイヤ期のある2歳児まで、

正直難易度が高いと感じてしまいます。

スポンサーリンク

 

具体的に何をすればいいの?

重要というのが分かっても、何をすれば

基礎形成として良いのか分かりませんよね。

 

学習などの教育面、体力作りの習い事、

または人とのふれあいなのでしょうか。

 

具体的にみていきましょう。

 

 

愛情を注ぐこと

赤ちゃんは泣いているのに放置されると

サイレントベビーになってしまう

危険がありますよね。

 

※関連記事

サイレントベビーの特徴や自閉症との関連は?成長するとどうなる?

 

このことからも、子供に接することは

とても大切だということが分かります。

 

愛情を注ぐことで自分の存在が

認められていると自己肯定感が生まれます。

 

 

抱っこをたくさんしてあげること

抱っこすると抱き癖が付くなんて

言われた人もいるかもしれませんが、

それは昔の話。

 

今は抱っこが子育てにおいて

非常に重要だと認識されています。

 

子供との間に信頼関係が生まれ、

安心感を与えることができます。

 

 

色々なものを食べさせること

味覚も基礎形成のひとつなので重要です。

 

だんだん自己主張するようになると

好き嫌いも出てきます。

 

食べてくれないからといって好きな物ばかり

食卓に出すのは良くありません。

 

 

好奇心を伸ばしてあげること

子供がやりたいということで可能なことは

できるだけさせてあげましょう。

 

ハイハイや歩けるようになったら

自分で行きたいという気持ちが出てきます。

 

自由に動けるように工夫してあげましょう。

 

親は心配になりますが、先回りして

避けてばかりではなく、危険でなければ

見守るだけでいいこともあります。

 

 

たくさんの人と触れ合うこと

児童館や子育てサロン、公園など

同年代の子供がいる場所に連れて行く、

おじいちゃんおばあちゃんに会わせる、

近所の人と触れ合うこと。

 

ママやパパ以外の人にもたくさん

会わせてあげることで社会性や

コミュニケーション能力の発達を促します。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

もう3歳を過ぎているので手遅れかも…

なんてことはありません。

 

今からでも愛情を注ぎ、

抱きしめてあげてください。

 

ママが笑顔の方がいいに決まっていますが、

実際笑顔でばかりもいられませんよね。

 

泣いているところや怒っているところも

たまに見せてもいいと思います。

 

その方が情緒豊かになると思いませんか?

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ