産後の尿漏れはなぜ起こるの?なりやすい人の特徴や改善策について

産後 尿漏れ

 

産後の身体はいろいろなトラブルが

起こるのでママにとっては

辛い時期ですよね。

 

そのひとつに尿漏れがありますが、

ふとした拍子にドキッとする人もいて

不安に感じているかもしれません。

 

産後の尿漏れはなぜ起こるのでしょうか?

 

またなりやすい特徴や改善する

方法があれば知りたいところです。

 

そこで今回、産後の尿漏れの原因や

なりやすい人の特徴、改善策について

まとめました。

スポンサーリンク

産後の尿漏れはなぜ起こる?

出産後は尿漏れしやすいということを

聞いたことがあると思います。

 

実際、よくあることだと知ってはいても、

自分に起こるとまさか自分が?という

信じられない気持ちになると思います。

 

しかし、出産後は多くの人が

経験しているため、不安になる

必要はありません。

 

産後の尿漏れは、子宮などを支えている

筋肉である「骨盤底筋」がゆるくなることで

起こります。

 

骨盤底筋は尿道を締める働きがあるのですが

出産による負担で緩み、締りが悪くなって

尿漏れしやすくなるのです。

 

また、妊娠中から尿漏れが起こっていた人も

少なくないと思いますが、これは子宮が

膀胱を圧迫することによって起こります。

 

産後はまだ子宮の大きさが

戻っていないので、圧迫が続き

尿漏れすることがあります。

 

産後の尿漏れの原因を見てみると、

気にしたり不安になっても

仕方のないことだとよく分かりますね。

 

 

尿漏れしやすい人の特徴は?

産後の尿漏れは誰にでも

起こり得ることなのですが、特に

なりやすい人の特徴があるのか

気になります。

 

それは、

  • 骨盤底筋が衰えやすい人
  • 尿意を我慢することが多い人

ということになります。

 

骨盤底筋が衰えやすい人というのは、主に

デスクワークを生業としている人です。

 

長時間座ったままでいることで骨盤底筋が

委縮してしまい、筋力低下につながります。

 

そして尿意をよく我慢してしまう人は、

骨盤底筋に負担がかかってしまうことで

締まりが悪くなってしまうのです。

 

同じ体勢を長く続けないよう立ち上がって

動いたりこまめにストレッチを

するようにしましょう。

 

また尿意は我慢せずにトイレに行く習慣を

つけましょう。

スポンサーリンク

 

産後の尿漏れ、改善策は?

産後2~3ヶ月で自然に骨盤底筋は

元に戻っていくので尿漏れも治ります。

 

しかしその間尿漏れと

闘い続けるのは負担ですよね。

 

できるだけ早めに回復させて

不快な尿漏れから解放されたいものです。

 

私が入院中、看護師さんから

教わった方法を紹介します。

 

お腹に力を入れないように、肛門や

膣のあたりをキュッと締める、緩めることを

気付いたらやるようにします。

 

また尿意が分かるようになってきたら、

排泄の途中であえて止める、出す、止めると

いうように骨盤底筋をしっかり使うように

してみましょう。

 

これでだいぶ早く回復したと思います。

 

他にもストレッチなどがあると思いますが、

併せてやってみてくださいね。

 

 

最後に…

尿漏れというと年配の人に多い印象ですが

産後は意外と誰でも起こっています。

 

恥ずかしいことではないので、その間は

きちんと尿漏れシートを使いましょう。

 

尿漏れシートは臭い対策もされていて、

きちんと吸収してくれるので、くしゃみや

咳、赤ちゃんを抱っこした時など、

不意の尿漏れに対応してくれますよ。

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ