赤ちゃんもお正月気分!離乳食でおせちを作ってみよう!レシピ4選

離乳食 おせち

 

お正月の定番料理である「おせち」。

 

普段はとくにおせちを準備しない

という家庭でも、赤ちゃんには

お正月気分を味わってほしいですよね。

 

しかし、当然大人のおせちでは味が

濃すぎるため赤ちゃんには適しません。

 

そこで離乳食でのおせち作り

チャレンジしてみませんか?

 

赤ちゃんも食べられる材料で簡単に

調理できるものを集めてみました。

 

家族みんなでお正月を満喫しましょう。

スポンサーリンク

 

おせち料理とは?

おせち料理というのは節句に

作られるものを言い、元々は五節句の

料理すべてを指していました。

 

そのうちに一年のうちで最も重要とされる

節句であるお正月の料理を

指すようになりました。

 

黒豆、数の子などの祝い肴、焼き肴、

酢の物、煮物を重箱などに詰めて

年越しやお正月に食べます。

 

 

離乳食でおせちを作ろう!

おせち料理の内容が大人向きなので、

子供はあまり食べないことが多いですよね。

 

もちろん赤ちゃんは

食べられるものがないので、

赤ちゃん用には別に作りましょう。

 

いつもと違うお正月の特別感を出すため、

簡単に作れる離乳食おせちを厳選して

4つ紹介します。

 

 

伊達巻

材料

  • たまご 1個
  • 豆腐 20g
  • 砂糖 少々

 

作り方

  1. 豆腐はすりつぶしておく
  2. たまごは溶いて1と合わせて砂糖を入れ混ぜ合わせる
  3. たまご焼き用のフライパンに薄く油を敷き、2を流し入れる
  4. 中火で軽く焦げ目がつくまで両面焼く
  5. 4をすだれで巻いた状態で15分ほど輪ゴムで固定する
  6. 5を1センチ幅に切って完成

 

砂糖の量はお好みで調整してください。

 

豆腐入りのためタンパク質も摂れ、

ふわふわな仕上がりが嬉しいですね。

スポンサーリンク

 

お雑煮

材料

  • 小松菜
  • 里芋
  • にんじん
  • だし汁
  • 醤油
  • 鶏団子(鶏ひき肉、片栗粉、酒、塩)

 

作り方

  1. 鶏団子は材料を混ぜて小さく成形し湯通ししておく
  2. 野菜は食べやすい大きさにカットしておく
  3. だし汁に1と2を入れて煮る
  4. 最後に醤油を少量入れて完成

 

大人のお雑煮と一緒に作るのが

おすすめです。

 

分量は食べる量によって

調整してくださいね。

 

栄養バランスが気になる方は、

野菜をもう少し増やしても

いいかもしれません。

 

 

紅白なます

材料

  • 大根
  • にんじん
  • だし汁

 

作り方

  1. 大根、にんじんはスライサーで薄切りにする
  2. 1を柔らかく茹でる
  3. 2にだし汁を入れ混ぜて完成

 

お酢は赤ちゃんには食べにくいので、

お出汁で食べやすくなっています。

 

 

おかゆ

材料

  • 5倍粥
  • きな粉
  • 焼き海苔
  • にんじん

 

作り方

  1. にんじんは梅の型に抜き、柔らかく茹でる
  2. 5倍粥を茶碗に入れる
  3. 2の上にきな粉、焼き海苔、1を盛り付けて完成

 

いつものおかゆも3色にすることで

華やかになりますね。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

さらに煮物なんかをプラスすると

大人のものにも負けない立派な

おせち料理になりますよね。

 

注意することは、市販のおせちや

お餅は赤ちゃんには食べさせないこと。

 

市販のものは添加物などが気になりますし、

お餅は喉に詰まらせます。

 

つかみ食べをし出したら、食卓のものを

自分でつかむので目を離さないように

したいですね。

 

離乳食は食事の楽しさを学ぶ時期でも

あるため、目いっぱい楽しませて

あげましょうね。

 

※関連記事

離乳食はいつから始める?食器やスプーンなどのおすすめを紹介!

 

おせち料理を作らない家庭はこれを機に、

おせちの習慣を定着させるのも

いいかもしれませんね。

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ