赤ちゃんの離乳食用の椅子ってどうしてる?選び方やおすすめを紹介

離乳食 椅子

 

離乳食の時、どこに座らせていますか?

 

大人の食卓椅子に座らせるのは早すぎるし、

初期ならママの膝の上というのも

ありかもしれません。

 

しかし、離乳食の段階が進むと

そうも言っていられません。

 

きちんとした赤ちゃん用の椅子を

準備したいけれど何を選べばよいか

分からないという人のため、

おすすめを紹介したいと思います。

 

今回、赤ちゃんの離乳食用の椅子の

選び方とおすすめ商品について

まとめました。

スポンサーリンク

離乳食用椅子の選び方

赤ちゃん用の椅子はたくさん種類があるので

どう選ぶべきか悩んでしまいます。

 

それぞれの特徴を知って、どのタイプが

自宅にピッタリなのか比べてみましょう。

 

 

ベビーソファ

離乳食を始めた時に首がすわっていなければ

もちろん椅子に座らせることはできません。

 

ママの膝の上でもいいのですが、

食べさせにくいのが難点。

 

そこでバンボのようなベビーソファなら

首がすわるころから使用できるので、

離乳食の時にも便利です。

 

 

ハイローチェア

キャスターがついていてリクライニングの

機能でベッドにもなる椅子です。

 

新生児のころから使えるものも多く、

すでに使用しているという人も

多いかもしれません。

 

お座りができなくても座らせておけることや

テーブル付きのものがあるので離乳食を

食べさせるのにも使用できます。

 

 

ハイチェア

お座りができるならダイニングテーブルで

食事できるハイチェアが便利です。

 

大人でも座れるというものもあり、

長く使用できるのでお得感もあります。

 

テーブル付き、ベルト付など種類も

色々あります。

 

 

ローチェア

豆椅子と呼ばれる低い子供用の椅子。

 

低いテーブルで食事をする家庭向きです。

 

食事の時だけでなく幼児期もずっと使え、

リーズナブルな価格も魅力です。

 

自分で座るのが簡単な分、自由に降りたり

立ち上がることもできるので

大人しくしてくれないという難点も。

 

 

テーブルチェア

テーブルに取り付けるタイプの椅子。

 

持ち運びもできるので、外食や

旅行の際にも使用できます。

 

ダイニングテーブル、ローテーブルと場所を

選びませんが、テーブルの厚みによっては

取付けできないこともあります。

 

また耐荷重が低いため、長くは

使用できません。

スポンサーリンク

 

おすすめの赤ちゃん椅子

それぞれの特徴が分かったところで、

人気のあるおすすめ椅子をいくつか

紹介します。

 

 

1、ストッケ「トリップトラップ」

こちらはハイチェアタイプで、

ノルウェーの老舗ブランドのもの。

 

足置きがついているので安定し、高さを

変えることで大人になっても使用できます。

 

洗練されたデザインと機能で

とても人気です。

 

 

2、バンボ「ベビーソファトレイ付き」

バンボにトレイがついているタイプなので

食事の時に便利です。

 

お座りが完成していない時期はもちろん、

完成してからでも使用できます。

 

※関連記事

バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について

 

 

3、カトージ「静かなパイプイス」

ローチェアタイプ。

 

よくある豆椅子は座ると笛が鳴るのですが

こちらはならないタイプなので静かで、

子供が食事に集中できます。

 

シンプルなデザインも人気です。

 

 

4、IKEA「ANTILOPハイチェアトレイ付」

IKEAのハイチェアは、何と言っても

コストパフォーマンスが良いのが魅力。

 

ベルトもついているので安全性に問題はなく

足の部分を取り外して持ち運ぶことも可能。

 

部屋のインテリアを邪魔しないシンプルな

つくりも人気の秘密でしょう。

 

 

最後に…

いかがでしたか?

 

親が吟味して選んだものでも、子供にとって

気に入らなければ座ってくれない、

なんてこともあります。

 

実際に店舗で試しに座らせられると

そんなこともないのかもしれません。

 

赤ちゃんが楽しく食事できる

ピッタリの椅子に出会えるといいですね。

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ