離乳食にブレンダーはいつまで必要?おすすめ人気商品4選

離乳食 ブレンダー

 

離乳食作りって面倒に感じることも

多いですよね。

 

よく食べてくれるならまだしも、

あまり食べてくれないとなると

なおさら嫌になってしまうもの。

 

そんな離乳食作りに

便利とされているブレンダー。

 

普段から料理する時に使っているなら

いいですが、離乳食作りのために

購入するとなると使用期間が

いつまでなのか知っておきたいところ。

 

また、ブレンダーのおすすめ人気商品を

厳選して4つ紹介したいと思います。

スポンサーリンク

離乳食作りでのブレンダーの役割

まず、離乳食作りにおけるブレンダーの

役割について紹介しておきましょう。

 

ブレンダーという名は、海外で呼ばれていて

つまり日本でいうミキサーのことです。

 

イメージですが、ミキサーは大きい、

ブレンダーはハンディタイプがあるので

より手軽にお迎えしやすいと思います。

 

ブレンダーは食材を細かく砕き、

液体と撹拌することで滑らかな食感に

仕上げることができます。

 

離乳食初期のゴックン期は、

飲み込む練習の時期となるので、

滑らかにすりつぶした状態のおかゆから

はじめることになります。

 

すり鉢ですりつぶした後に裏ごしをすると

とても滑らかになりますが、

この「滑らかにすりおろす」というのは

人によってはかなりしんどい作業。

 

ブレンダーはそんなおかゆや野菜を

簡単に滑らかにすりつぶすために

使用する道具です。

 

 

ブレンダーはいつまで使う?

すり鉢でゴリゴリすりつぶす作業は

上手くいかなかったり、疲れたりで

できればスルーしたいもの。

 

しかし赤ちゃんは固形物を食べられないので

滑らかにするしかありません。

 

そこでブレンダーを導入してみると

あら便利、早い早い!というわけで

私もお世話になったものです。

 

新たに購入することを検討している家庭は

いつまで使うものなのか、使用期間が

気になっていると思います。

 

ブレンダーを使って滑らかにするのは

離乳食初期~中期ではないかと思います。

 

中期になると舌で潰せるレベルの硬さですが

ブレンダーがあれば便利です。

 

離乳食初期が生後5~6ヶ月とすると

中期は生後7~8ヶ月ですよね。

 

この通りに進めたとすれば4ヶ月ほど

使用することになります。

 

※関連記事

 

初めのうちはひと匙、ふた匙ですが、当然

進んでいくほど量も増えてきます。

 

およそ4ヶ月もの間、すり鉢でゴリゴリ

すりつぶすのは大変ではないでしょうか?

 

私はとにかく楽がしたかったので

ブレンダーの存在を知って即導入しました。

 

この期間を長いと捉えるのか

短いと捉えるのかは人それぞれですから

よく考えて購入検討してくださいね。

スポンサーリンク

 

ブレンダーは離乳食以外にも使える?

離乳食のためにブレンダーを購入したものの

ほかに使い道はないの?と思っている方!

 

私もそうですが(笑)、離乳食が終わっても

けっこう使えるみたいですよ。

 

  • ポタージュ
  • スムージー
  • ソース(ジェノベーゼ、ミートなど)
  • ひき肉にする

 

などなど、もちろん離乳食用のポタージュも

簡単に作れるのでおすすめです。

 

 

おすすめ人気ブレンダー

離乳食作りが捗り、ほかのお料理にも

使えるとなると、購入したいと

思い始めている人も多いはず。

 

そうなると次はどのブレンダーがいいのか

おすすめの人気商品をピックアップして

紹介したいと思います。

 

 

ブラウン マルチクイックハンドブレンダーMQ535

「潰す」「混ぜる」「刻む」「泡立てる」

といった、1台4役が簡単に

使いこなせるモデル。

 

握りやすく軽いので

調理しやすい設計となっています。

 

離乳食に特化せず、

普段の調理に使えるのも嬉しいですね。

 

 

クイジナート スマートスティックハンドブレンダーCSB-76シリーズ

こちらはカラフルな色味が

かわいいブレンダー。

 

「潰す」「混ぜる」機能に特化した

簡単操作のモデル。

 

お手入れも簡単なのは

育児で忙しい家庭にはありがたいですね。

 

 

バーミックスM300 ベーシック

ブレンダーと言えば、世界中で愛されている

スイスのバーミックスが有名。

 

パワフルさとスタイリッシュ、

品質の良さで人気ですが、お値段高めなので

離乳食以外でも調理に使用するなら

アリの商品です。

 

 

パナソニック ハンドブレンダーMX-S101

「潰す」「混ぜる」の1台2役で

手軽に簡単調理が可能。

 

独自形状の4枚刃はむらなく滑らかに

仕上げてくれるので離乳食作りに最適!

 

 

まとめ

私は安いブレンダーを買って、

離乳食期間は楽ちんに過ごしました。

 

その後は使用する機会がなかったため

家族にはもったいないと

思われているかもしれません。

 

しかし、あの頃の私は「今」楽をすることが

必要だと感じていたので後悔はありません。

 

離乳食作りが苦手な人や、育児に疲れて

億劫になっている人は一度ブレンダー導入を

考えてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ