パパ見知りの時期はいつからいつまで?原因や対策についてまとめ

パパ見知り

 

赤ちゃんの人見知りの多くは、

生後6ヶ月前後から始まると

言われています。

 

ママに抱っこされている時は

ニコニコしているのに、パパに変わった途端

ギャン泣き、なんてことがあります。

 

これはパパ見知りと呼ばれるもの。

 

パパにしてみれば落ち込んでしまいますが、

パパ見知りがいつから始まり、

いつ終わるのか気になりますよね。

 

また原因や対策についても知りたいです。

 

そこで今回、パパ見知りの時期や原因、

対策についてまとめました。

スポンサーリンク

パパ見知りとは

今まではママでもパパでも抱っこされれば

ご機嫌にしてくれていた赤ちゃん。

 

ある日突然、パパに抱っこされたとたんに

泣きだしてしまうことがあります。

 

この、赤ちゃんがパパに対して人見知りを

することを「パパ見知り」と言います。

 

赤ちゃんが生まれてから積極的に

お世話をしてきたパパにしてみれば

ショックを隠し切れないでしょう。

 

パパ見知りはママにとっても痛手です。

 

育児をともに頑張るパートナであるパパに

人見知りをされては、パパはお世話が

しづらくなり、ママに負担がかかります。

 

ママ、パパ双方にとってマイナスな

パパ見知りは、いつからいつまでの時期に

起こるものなのでしょうか?

 

 

パパ見知りの時期はいつからいつまで?

パパ見知りの時期については、

特にパパの方が気になっているかも

しれませんね。

 

しかし、人見知りが生後6ヶ月ごろから

始まることが多いのですが、

時期については個人差があります。

 

早ければ生後3ヶ月ごろから始まることも。

 

※関連記事

赤ちゃんの人見知りの時期と対策についてまとめ!しない理由は?

 

その人見知りが始まった時期と同じころに

パパ見知りがスタートすることが

多いようです。

 

パパ見知りが続く時期は、すぐ終わることや

長ければ2年というケースもあるため

ここは我が子が早めに人見知りを

終えてくれることを願うばかりでしょう。

 

 

パパ見知りの原因は?

厳密にいうと、パパではなく

「ママ以外見知り」というのが正解。

 

というのも、パパ見知りや人見知りの多くは

ママじゃないとダメということなのです。

 

赤ちゃんとママとはお腹の中で

繋がっているときからの

付き合いなので、赤ちゃんにとっては

いちばん安心する相手。

 

そんなママから離れるのが嫌で

ギャン泣きするという考えがあります。

 

そう考えると、パパも少しは

納得できるのではないでしょうか。

 

ママとママ以外の人を認識できるように

なったということで、パパ見知りは

赤ちゃんが一歩成長した証拠なのです。

スポンサーリンク

 

パパ見知り対策は?

原因と思われる「成長」について

理解できたとしても、毎日のお世話を

ママひとりでするのは大変。

 

パパも今まで通りお世話することが

できるのでしょうか?

 

これについては、パパ見知りは

一過性のものなのでご安心を。

 

赤ちゃんが成長する過程で起こるものなので

都度立ち止まっていても仕方ありません。

 

それでも、今までとは違う赤ちゃんの様子に

パパは落ち込んでしまうかもしれませんね。

 

そこで、パパ見知り対策をしましょう。

 

 

ママと仲良くする

赤ちゃんは意外とちゃんと空気を

感じ取っています。

 

赤ちゃんが安心できるママとの関係を

良好にすることでパパも信頼できる人だと

感じるでしょう。

 

 

大声、低い声を出さない

赤ちゃんに対してだけでなく、ママや

テレビに反応する時でも赤ちゃんを

驚かせるような声は発しないように

してください。

 

 

あきらめない

パパ見知りだし、どうせ泣くというような

諦めの気持ちは赤ちゃんに伝わります。

 

いつでも信頼関係を築こうとしながら

接するようにしましょう。

 

 

赤ちゃんのお世話を全くしないという

対策法はないので絶対にやめましょう。

 

 

まとめ

赤ちゃんに泣かれるというのは想像以上に

悲しくなるものだと思います。

 

しかし、これはどこの家庭にも起こる

ありふれたことなので、成長したねという

広い心で接するようにしましょうね。

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ