おしるしがあったら出産まではどのくらい?ゼリー状って普通?

おしるし

 

いよいよ赤ちゃんと会えるまで

もう少しという人が気になるのが

出産の兆候ですよね。

 

お産の始まりのひとつに

「おしるし」があります。

 

おしるしがあったら出産まで

どのくらいの時間を要するのか

知りたい人は多いでしょう。

 

また、人それぞれで色々なおしるしが

ありますがゼリー状というのは

普通なのでしょうか?

 

色や形状などが気になります。

 

今回、出産の兆候のひとつである

おしるしについてまとめました。

スポンサーリンク

おしるしってなに?

おしるしは出産間近の妊婦さんに

起こることがある、少量の出血をともなった

おりもののようなものです。

 

出産が近づくにつれ、子宮が収縮すること

などにより卵膜が剥がれ、出血します。

 

子宮頸管からの粘膜と混ざり合って

出てくるものがおしるしと言われています。

 

いよいよ出産だというサインですね。

 

他にも出産の兆候はあるので

チェックしてみてください。

 

※関連記事

臨月妊婦さん必見の出産の兆候まとめ!初産と経産婦で違いはある?

 

 

おしるしはゼリー状?

ひと口におしるしと言っても、

量や色、形状は人によって様々。

 

経験談からどんなおしるしがあったのか

みていきましょう。

 

  • 鮮血のように真っ赤な色
  • 生理開始日ほどの量
  • うっすらピンク色
  • おりもののような白濁したもの
  • 無色透明
  • 茶色っぽい
  • 褐色で少量
  • ピンクのゼリー状
  • スライムみたいな形状

 

少し粘度があるようですが、少量の場合は

分かりにくいかもしれませんね。

 

「おしるしとはこういうもの」と

決まっているわけではなく色々なパターンが

あることを知っておきたいですね。

 

 

おしるしは必ずあるものではない?

おしるしはすべての妊婦さんに

起こるわけではありません。

 

おしるしがないまま出産に進むケースの方が

多いかもしれません。

 

逆に出産までに何度もおしるしが出る人も

意外ですが少なくありません。

スポンサーリンク

 

おしるしから出産までどのくらいかかる?

先述したとおり、おしるしが何度も出る人も

いますので、おしるしが出たからと言って

慌てて病院に連絡する必要はありません。

 

陣痛が始まったり、おしるしとは言えない

異常な量の出血があったりなど異変を

感じた場合はもちろん

連絡する必要があります。

 

ではおしるしが出てから出産までは

どのくらいかかるものなのでしょうか。

 

こちらも経験談をみていきましょう。

 

  • おしるしから二日後に陣痛
  • おしるしから数時間後に陣痛
  • おしるしが出産までに3回あり、最初のおしるしから20日近く経過していた

 

このように出産までは

数時間から20日もの開きがあります。

 

おしるしがきたら必ずしも

すぐに出産となるわけではないことも

事前に知っておいた方が慌てなくて

良いかもしれませんね。

 

おしるしが続くようなら、おりものシートや

生理用ナプキンで対応しましょう。

 

 

経産婦と初産で違いは?

経産婦は経験があるため出産まで

何かと早いイメージがありますよね。

 

おしるしに関しては初産でも経産婦でも

関係ないようです。

 

一人目の時におしるしがあったけれど

二人目はなかったという人や

その逆の人もいます。

 

また、経産婦はお産が早く進みがちですが

おしるしがあったからと言って

急いで病院に行く必要はありません。

 

陣痛が15分間隔になったら行きます。

 

 

まとめ

おしるしはある人ない人様々だと

いうことが分かりました。

 

また、すぐに出産とならないケースが

多いというのもポイントですね。

 

私の場合は出産日の10日以上前に

おしるしらしきピンクのおりものが

ありました。

 

おしるしがあれば「いよいよだ」という

気持ちになりますが、なくても普通なので

不安になる必要はありませんよ。

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ