悪露はいつまで続く?量が増えたらどうする?ニオイや色について

悪露

 

産後に体内から排出される悪露(おろ)。

 

ただでさえ体が辛い時に、悪露のことまで

気にするのは大変ですが、いったい

いつまで続くのでしょうか?

 

悪露はどのような色の変化があるのか、

ニオイについても気になります。

 

また、一旦量が減ってから増える場合、

何か異常があるのではないかと

心配する人も少なくありません。

 

そこで今回、悪露はいつまで続くのか、

量が増えることはあるのか、

ニオイや色についてもまとめました。

スポンサーリンク

悪露とはなんのこと?

出産後は生理のような出血が続きますが、

これを悪露(おろ)と呼びます。

 

悪露は、出産によって剥がれた子宮内膜や

胎盤の残り、卵膜などが血液に混ざって

膣から排出されます。

 

子宮は悪露を排出して出産前の状態に

戻ろうとし、これを「子宮復古」と言います。

 

悪露があると想像はしていても、実際に

出産してから大量の出血に驚く人も

多いかもしれません。

 

しかし、時間の経過とともに徐々に

少なくなり、なくなるものなので

安心してくださいね。

 

 

悪露はいつまで続く?

一般的に悪露は産後一週間から

10日ほどで落ち着いてきます。

 

鮮血が出るのは最初の一週間くらいまでで、

その後は量が減り、色も薄くなってきます。

 

大体1ヶ月ほどで通常のおりもののような

状態になり、1ヶ月を過ぎたころに

なくなっていきます。

 

 

産褥パッドと生理用ナプキンの違いは?

出産入院の際、生理用ナプキンを持参してほしいと

お願いする病院もあるかと思います。

 

私は産院から支給された

産褥パッドを使用しました。

 

一応悪露の時期に両方使用したので

個人的な感覚を交え、産褥パッドと

生理用ナプキンの違いをあげてみます。

 

  • 生理用ナプキンよりも厚みがある
  • やわらかい
  • デリケート部分にやさしい

 

生理中にスリムタイプのナプキンを

常用している人にとっては、産褥パッドの

厚みに違和感を抱くかもしれません。

 

産褥パッドは産後すぐ、

生理用ナプキンは悪露が減ってきた頃に

使用するといいと思います。

 

私は、あまりに痛みを和らげてくれるので、

退院時に産褥パッドを追加購入したくらいです。

 

 

帝王切開でも悪露はある?

帝王切開で出産した人も

悪露は排出されます。

 

帝王切開は手術なので、産後

自分の力で動くことは難しいでしょう。

 

経膣分娩でも帝王切開でも自分で

動けない場合は、看護師さんが産褥パッドを

交換してくれるのでお任せしましょう。

 

私も、産後こんなに動けないものなのかと

驚くとともに、今の年齢で他人に

下のお世話をされるとは…と思ったものです。

 

しかし、痛みや疲労感の方が強く

羞恥心は出産とともになくなりました(笑)

 

 

ニオイや色の変化は?

出産直後は鮮血で真っ赤なもので

量も多いため貧血になるほどの人もいます。

 

一週間ほどかけて徐々に真っ赤から

茶色っぽくなってきます。

 

生臭いような独特なニオイがします。

 

それにしたがって量も減ってきて、

生臭さは消え、鉄っぽい血のニオイも

薄らいできます。

 

さらに一週間で茶色っぽい色から

黄色に変化します。

 

三週目になると淡いクリーム色に変化し、

量はほとんど出ていないように

感じるでしょう。

 

四週目ごろから透明になり、

ニオイもありません。

 

個人差はありますが、この頃になると

そろそろ悪露が終わる人も増えてきます。

 

このように次第に量が減っていく

悪露ですが、減るどころか

増えた場合はどうなるのでしょうか?

スポンサーリンク

 

悪露の量が増えるとどうなる?

先述したとおり、悪露というのは徐々に

量が減っていくものです。

 

逆に増えるということがあると

不安になるかもしれません。

 

しかし、一時的に多い時があったりするのは

珍しいことではありません。

 

ただ、気をつけたいのが日に日に量が

増えていく場合や、真っ赤な色の血が

出続ける場合。

 

こういった時は子宮の回復が

上手くいっていないことや感染症に

かかっている可能性が考えられます。

 

一ヶ月健診の時に問題ないと診断されても、

「おかしいな」と感じたら、まずは

電話でもいいのでかかりつけの産科医に

相談してみましょう。

 

危険な場合、考えられる原因は?

悪露の量が増えたり、長引いているだけでなく

ほかの症状も併発しているなら

以下のようなトラブルだと思った方が

いいかもしれません。

 

 

子宮復古不全

子宮が妊娠前の元の状態に

戻ろうとする子宮復古。

 

  • 悪露が産後一ヶ月以上続く
  • 産褥熱が続く
  • 子宮に痛みを感じる

 

このような症状が現れた時は

子宮の回復に時間がかかり、

戻りが悪いと考えられます。

 

これを子宮復古不全と言います。

 

子宮復古不全の原因として考えられるのは、

 

  • 子宮の中に胎盤や卵膜の一部が残っている
  • オキシトシンホルモンの分泌異常
  • 安静にしすぎる
  • トイレを我慢する
  • 子宮筋腫の合併

 

また、赤ちゃんが大きかった場合や

多胎妊娠も原因になることがあります。

 

 

産褥熱

子宮復古不全の症状のひとつで、

出産後24時間から10日目ごろまでに

38度以上の発熱が2日以上続くことを言います。

 

細菌に感染してしまっていることが原因。

 

産後は母体が弱っているため、普段は

感染しない細菌にも感染しやすくなっています。

 

産褥熱と診断するには、血液検査をして、

  • 悪臭のある悪露
  • おなかの痛み

などの症状も併せて判断します。

 

 

子宮復古不全の予防法

産褥期はなるべく安静にすることが

推奨されていますが、過度に安静すると

通常に戻った途端に子宮内の血液が

一気に排出されることになります。

 

無理は厳禁ですが、少しずつ

体を動かすようにしていきましょう。

 

ホルモンのオキシトシンは、赤ちゃんが

おっぱいを吸うことで分泌されるので、

泣いたら授乳を心がけましょう。

 

また産後は傷が痛むため

トイレに行くのをためらってしまいますが、

尿意や便意を感じたら、できるだけ早く

行くようにしましょう。

 

私が入院していた時は、看護師さんに

子宮の戻りをよくするために、お腹を

マッサージすると良いと言われました。

 

効果がどれほどあったのかは分かりませんが、

戻りが早いねというお言葉をいただきました。

 

トイレが近くにあったことも

我慢せずにすんで、良かったのかもしれません。

 

 

まとめ

悪露は誰かのものを参考に見られる

わけでもないのでどんなものか

分からない人が多いと思います。

 

産後は、入院中は一日に何度か

看護師さんが悪露のチェックに

来てくれるので安心です。

 

退院してからは自分で

判断するしかないので難しいですよね。

 

量が増え続けたり鮮血が増えるなどの

異常のほかに気になることがあれば

すぐに相談するようにしましょう。

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ