妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?

妊娠初期 腹痛

 

妊娠初期には、ホルモンバランスの

変化によりつわりや胸の張り、腰痛、

頭痛など色々な症状が現れます。

 

腹痛や下痢もそのうちのひとつです。

 

多くの人が経験している症状とはいえ、

続くと原因が気になります。

 

また、出血が伴う場合はとくに

不安になるので、危険なのかどうかも

知っておきたいところです。

 

そこで今回、妊娠初期に腹痛や下痢が続く

原因と出血を伴うと危険なのかについて

まとめました。

スポンサーリンク

妊娠初期の腹痛の原因

妊娠初期というのは妊娠1ヶ月から

4ヶ月の時期を指します。

 

この頃は、赤ちゃんを育てるために様々な

体の変化があります。

 

※関連記事

妊娠超初期症状っていつから?体温は?気を付けるべき8つのこと

 

中でも腹痛は妊娠だと分かる前から

起こることもあるため、生理痛と

勘違いしやすいと言われています。

 

妊娠初期の腹痛は、子宮の収縮が原因だと

考えられます。

 

これは、着床した胎芽を育てるために

子宮を大きく成長させるということです。

 

妊娠継続のための必要な過程の痛みなので

全く心配はありません。

 

痛みの特徴としては、

  • チクチクした痛み
  • 引っ張られるような痛み
  • 生理痛のような痛み

 

人によって感じ方は違いますが、

明らかにおかしいと感じた時は

産婦人科を受診しましょう。

 

 

妊娠初期の下痢の原因

妊娠中に下痢が続くとお腹の赤ちゃんは

大丈夫かと心配になりますよね。

 

しかし、妊娠初期に下痢が続くことは

珍しいことではありません。

 

以下の原因が考えられます。

 

 

ホルモンの影響

妊娠すると黄体ホルモンである

プロテスゲロンというホルモンが

分泌されます。

 

正確にいうとこのホルモンは排卵後から

分泌され、子宮内の環境を整え乳腺を

発達させる働きがあります。

 

同時に腸の運動を抑制する働きもあるため

下痢や便秘を引き起こすことがあります。

 

 

冷え

女性は冷え症の人が多く、妊娠すると

さらに冷えやすくなります。

 

体の冷えから下痢を引き起こすことも

考えられるため、靴下や腹巻などで

冷えを防止するようにしましょう。

スポンサーリンク

 

食べ物

妊娠初期は胃腸の機能が低下します。

 

さらにつわりで食事に偏りがでます。

 

喉越しの良い冷たいものなんかを集中して

摂取することで腸が収縮し下痢になります。

 

 

貧血の薬

妊娠すると貧血になりやすいので

薬を処方されます。

 

この鉄材の副作用により、下痢や便秘を

引き起こすことがあります。

 

 

出血を伴う場合は危険?

妊娠初期は、ちゃんと理由があって

腹痛や下痢が続くことが分かりました。

 

しかし、危険な兆候というのも

きちんと知っておきたいですよね。

 

妊娠初期の下痢で流産を連想する人は

少なくないと思いますが、直接的な関係は

ないと言われています。

 

ただし、以下の場合は注意が必要です。

 

  • ピンクや赤色の出血
  • 強烈な腹痛
  • 長期的に続く
  • つわりがなくなる

 

これらの場合、流産の前兆であるケースが

多いためすぐに産婦人科を受診しましょう。

 

 

まとめ

妊娠初期は体の変化が著しいため、

不調に感じたり違和感が大きいと思います。

 

腹痛や下痢が続くと不安ですが、

今回紹介した出血などの危険な兆候が

なければさほど心配はありません。

 

しかし、感じ方は個人差があるので

少しでも異常だと感じたらかかりつけ医に

相談することを躊躇しないでくださいね。

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ