寝かしつけにかかる時間は?寝落ちしないようにするコツを伝授!

寝かしつけ

 

何もせずに一日の大半寝てくれていた

新生児のころとは違い、だんだん

「寝かしつけ」をしないと

寝てくれなくなってきますね。

 

それでも月齢が低いうちは、入眠までは

そんなに時間がかからないという人も

多いかもしれません。

 

しかし、寝かしつけに何時間も

かかってしまうという大変な思いを

している人がいるのも事実。

 

今回、一般的に寝かしつけにかかる時間

というのはどのくらいなのかまとめました。

 

また、時間がかかればかかるほど

自分が眠ってしまう「寝落ち」をしない

コツについても調べてみました。

スポンサーリンク

 

寝かしつけにかかる時間は?

育児の悩みの中でも‟寝かしつけ”に

関して悩んでいる人は約8割にも上ります。

 

うちの子だけなかなか寝ない、

どこか悪いんじゃないか…

 

寝かしつけにかかる時間が長いと

そんな風に感じる人もいるようです。

 

大人でも眠れない時や寝たくない時は

あると思いますが、赤ちゃんだって同じです。

 

眠りに落ちるタイミングは赤ちゃんによって

様々なので、当然寝かしつけにかかる時間も人それぞれです。

 

それでも早い人は5分以内、

長ければ3時間以上というお疲れママも。

 

5分以内という人は、

 

  • 抱っこでゆらゆら
  • 眠そうにし始めたら添い寝してトントン
  • 自作の子守唄を歌う
  • お気に入りのぬいぐるみを渡す
  • 添い乳、ミルク

 

このような方法を取っています。

 

一方、数時間かかるという人は

上記のようなことをしても一切ダメという

結果が多く聞かれました。

 

なぜ寝ないのかは、こればかりは

赤ちゃんに聞いてみないと

分かりませんが、体力や運動と

強い関係があるとも考えられています。

 

赤ちゃんは成長とともに体力が

付いてきて、ある程度運動して

消耗しないと眠くならないというわけです。

 

昼間はできるだけ体を動かし体力を

消耗させて寝かしつけに挑みましょう。

 

おうちではハイハイで鬼ごっこしてみたり、

限界があるという人は地域の子育てサロン

児童館を利用してみてはいかがでしょうか。

 

同じくらいの子供がたくさんいる場所なら

刺激にもなりますし、見慣れない

オモチャに激しく食いついてくれるかもしれません。

スポンサーリンク

 

寝落ちしないコツってあるの?

子供を寝かしつけた後に家事をしたり、

自分の時間を過ごしたいと

考えている人は多いでしょう。

 

しかし、そんな時に限って寝かしつけで

一緒に寝てしまうパターン、多くないですか?

 

寝落ちしてしまうと、その後のスケジュール

を変更しないといけないだけでなく、

体が重いようなだるいような状態になり、

とても辛いですよね。

 

寝かしつけで寝落ちしないようにする

コツについてまとめたいと思います。

 

 

布団に入らない

脳が、‟布団に入る=寝る”という認識に

なっていることが考えられますので、

布団には入らないようにしましょう。

 

 

横にならない

横になることで睡魔がやってきます。

 

ただし座ったままでも寝られる

というタイプには効き目がありません。

 

 

エクササイズをする

寝転んでいても腹筋を鍛える体勢

太もも痩せのエクササイズなどを

真剣にやっていると、そうそう眠くはなりません。

 

寝かしつけもでき、寝落ちもせず、

部分痩せができるとなっては

この手を逃す手はありませんね。

 

 

旦那さんに手伝ってもらう

「一時間経っても寝室から出てこない

時は、起こしに来てほしい。」

と、前もってお願いをしておきましょう。

 

旦那さんが仕事で夜遅い場合は、

帰ってきたら寝落ちしていないか

寝室を覗いてほしいと

頼んでおくのもアリでしょう。

 

 

このように、なにか別のこと位集中するように

すれば眠気とはオサラバできるかもしれません。

 

一度は試してみる価値があるかもしれませんよ!

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ