子供は寒さに強いってホント?その理由と健康に育てるポイント!

子供 寒さ

こどもは風の子、元気な子と言われるように

子供ってあまり寒さを感じていないような

気がしませんか?

 

もちろん小さい子は、寒い暑いと

自分の気持ちを伝えるのは難しいので

分かりにくいですが、周りの子供たちを

見ていてもそう思いますよね。

 

子供は寒さに強いと言われるのは

本当なのでしょうか?

 

また、なぜそう言われるようになったのか

健康に育てるためのポイントについても

まとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

 

子供は寒さに強い?

ヒートテックに始まり、タイツや靴下の

重ね履き、アウターは防寒に

強いものを選び、手袋も必須。

 

大人はこんな恰好をしているのに、

子供はアウターすら着るのを嫌がったり、

靴下も履かずに寒い中遊んでいますよね。

 

見ているだけで震えてきそうですが、

実際子供は寒くないのでしょうか。

 

元気に動き回っていることで

体温が上がっているからなのか、

元々寒さに強いのか気になります。

 

 

子供が寒さに強い理由

子供ってとても温かいと思いませんか?

 

夏は抱っこするのが大変だと感じるほど

赤ちゃんのころから体温が高いですよね。

 

子供は大人と比べて熱を作るスキルが

高いと言われています。

 

そのため、あまり寒さを感じないのです。

 

しかし、せっかくこんな能力が

備わっているのに、冬に厚着をさせ過ぎたら

熱を作り出すことができず、

体の弱い子になってしまいます。

 

熱を作るスキルがあるということは、

多くのウイルスに対抗できるため、

丈夫で健康な子に育つというわけです。

スポンサーリンク

 

健康に育てるポイントは?

子供は風の子、のように元気いっぱいで

寒さに強い健康な子供に育てるためには

何が重要なのでしょうか?

 

実は先ほども少し触れましたが、

必要以上に厚着をさせないことが重要。

 

厚着に慣れてしまうと、皮膚が外気の

変化を感じる能力が鈍くなり、

免疫力も低下してしまいます。

 

親は子供を思って、風邪を引かせないために

つい厚着させてしまいますよね。

 

大人は年齢とともに基礎代謝が下がり、

すっかり寒がりや冷え症になっているので

「冬=寒い=厚着させないと!」という

発想になってしまいがちです。

 

大人が感じている寒さを

基準にしてはいけません。

 

生後6ヶ月を過ぎたら、大人よりも

一枚少なくするということを

覚えておきましょう。

 

ただし、体調やその日の天候・気候によって

着せる枚数は考えないといけません。

 

子供の状態を考えず、やみくもに

薄着させないといけないと思いこむと、

逆に体調を崩してしまうこともあるので

無理はできませんね。

 

 

まとめ

大人が「寒いから一枚着なさい」

「暑いから脱ぎなさい」など指示をするのも

自分の皮膚で温度が感じられなくなるため、

子供にとっては良くないと言われています。

 

自分で調節できるよう脱ぎ着しやすい服を

選んであげることが大切です。

 

また子供はあちこち動き回るので、

動きやすい服というのもポイントです。

 

できるだけ薄着を心がけて、

病気になりにくい健康な子供に

育てたいですね。

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ