子供のお箸の練習はいつからする?成功する教え方のコツも紹介!

子供 お箸

 

だんだん食事が上手にできるように

なってくると気になるのが

お箸を使う練習の開始時期。

 

スプーンやフォークがある程度

使えるようになると、そろそろ

次のステップかと焦ります。

 

周りの子の進み具合も

気になってしまいますよね。

 

しかしお箸は持ち方が悪いとうまく掴めず、

また一旦悪い癖がつくと

なかなか治りにくいとも聞きます。

 

最初が肝心ということでさらに悩みますよね。

 

そこで今回、お箸の練習はいつからするのが

ベストなのかまとめました。

 

また、成功しやすい教え方のコツ

紹介します。

スポンサーリンク

 

お箸の練習はいつから始める?

ごはんをしっかりと食べるようになり、

親のお箸に興味を持ち始めたりすると

気になるのがお箸を使わせるタイミング。

 

しかし、お箸の練習を始める時期は

何歳からと決まっているわけではなく、

個人差があります。

 

始める目安は、スプーンやフォークが

大人が持つように正しく持てるように

なったころです。

 

クレヨンやおえかきペンを持つときに

鉛筆もちができているか

チェックするのもいいですね。

 

年齢的には2歳ごろから始めるのは

可能ですが、それはわりと早い時期と

なりますので、3歳になってからで

十分だと思います。

 

保育園の方針などで早めに必要な場合は、

後で紹介する「教え方のコツ」を

参考にしてもらえればと思います。

 

 

練習のタイミングは?

お箸の練習をするときに重要なのは、

食事の時間にしないということです。

 

お箸は食事をするためのものなのに?と

思われる人もいるかと思いますが、

食事の時間だと目的が「食べること」に

なってしまい失敗するケースが

多くなります。

 

お箸を持てるようになることよりも、

お箸を使って食べてほしいという

気持ちが強くなり、

上手くいかないことがあるのです。

 

また、楽しいはずの食事の時間に

トレーニングという課題が入り込むと

食事に集中できません。

 

口に運ぶたびに注意されると思うと、

大人でもうんざりしますよね。

スポンサーリンク

 

これでマスター!教え方のコツ

最初に使用するのは、割り箸を

4分の3ほどにカットしたものが

持ちやすくて良いようです。

 

  1. まず1本だけを鉛筆もちする
  2. 1の状態で箸先を上下に動かす練習をする
  3. 人差し指と親指の間にもう1本の箸を差し込む
  4. 薬指の上に乗せる
  5. 2本持った状態で、上の箸だけを動かす練習をする

 

この時に濡らしたスポンジなど、

箸で掴みやすいものを用意しておくと

いいかもしれません。

 

割り箸が気に入らない様子なら、

好きなキャラクターのシールを貼ったり、

マスキングテープでカラフルに装飾して

あげるとテンションも上がるでしょう。

 

 

まとめ

子供がお箸を使えるようになるのも

大切ですが、まずは楽しく

食事をすることが基本です。

 

緊急を要する場合でないのなら

急ぐ必要はありません。

 

子供のタイミングによって開始しましょう。

 

また、お箸は正しく持てていないと

成長した時に「しつけがなっていない」

「育ちが悪い」など子供自身が

恥ずかしい思いをします。

 

そうならないためにも、最初が肝心と

心して取り掛かるようにしましょう。

 

一度練習をはじめたら、時間をかけて

ゆっくりと正しく持てるまで

指導してあげましょうね。

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ