子供の耳掃除のやり方!ピンセットの方がいい?中耳炎の時は?

子供 耳掃除

 

子供の耳はとても小さくて、

耳掃除をしようと思っても

うまくできないことってありますよね。

 

あまり奥のものまで取ろうとすると

耳の中が傷ついてしまいそうで

怖くもあります。

 

それでも耳垢が見えていると

気になってしまうので、正しい耳掃除の

やり方を知っておきたい

パパやママは多いはずです。

 

ピンセットや耳かき、綿棒など

耳掃除に最適な道具についても

気になりますよね。

 

今回、子供の耳掃除のやり方や道具、

また中耳炎の時はどうすればいいのかに

ついても併せてまとめました。

スポンサーリンク

 

子供の耳掃除にはピンセット?

耳掃除に使用する道具については、

耳垢のタイプによって異なります。

 

耳垢のタイプというのは大きく分けて

二つあります。

 

ひとつは、日本人に多い

乾燥したタイプの乾性耳垢

 

こちらは耳かきでやさしく

かき出すようにとります。

 

もうひとつは湿ったタイプの湿性耳垢

 

この場合は綿棒でからめるようにとります。

 

綿棒は細かい耳垢のくずをとるのに

どちらのタイプにも使えますので

併用すると良いでしょう。

 

またピンセットも耳垢をとるのに有効です。

 

つかむことができるため、耳垢が耳の奥に

入り込むのを防げます。

 

ただし、ピンセットの先端はかなり鋭利に

なっていますのでまわりを傷つけないよう

細心の注意が必要です。

 

 

子供が耳掃除を嫌がる時

子供が耳掃除を嫌がる原因として

考えられるのは、耳かきを

奥まで入れすぎていることや

押さえつけていることが考えられます。

 

確かに、押さえつけないと耳が

傷ついてしまうという危険がありますが、

耳掃除が嫌なものというイメージが

固定してしまっては困ります。

 

病院では仕方のないことですが、

せめてママにしてもらう時は

リラックスした状態で耳掃除

してもらいたいものです。

 

そのためには日頃からスキンシップの際に

耳を触ったり軽くひっぱったり

しておくことが大切です。

 

また、耳掃除を始める前には、

マッサージで子供の緊張を解いてあげて、

耳掃除は気持ち良いものと

分かってもらいましょう。

スポンサーリンク

 

子供の耳掃除の正しいやり方

耳垢が見えていたらとってあげたいと

気になるものですよね。

 

しかし、奥の耳垢を

無理してとってはいけません。

 

子供の場合、耳かきを奥に

押し込んでしまうと、外耳道で

耳垢が固まってしまう「耳垢栓塞」

になってしまう恐れがあります。

 

耳垢栓塞になると聴力が

弱くなってしまうため、注意が必要です。

 

赤ちゃん用の細い綿棒を使用して、

入り口から1センチほどの距離までを

目安に優しく拭いましょう。

 

お風呂後でも毎日する必要はないですし、

耳掃除も習慣にしない方が良いと

言われています。

 

定期的に耳鼻科に行き、

医師にとってもらうようにするのが

ベストといえるでしょう。

 

 

中耳炎の時の耳掃除はどうする?

中耳炎に限らず、耳の治療をしている時は、

耳掃除はしない方が良いでしょう。

 

変に気を使い耳掃除を続けていると

症状が悪化する恐れもありますので、

必ず治ってからにしてください。

 

気になる場合は通院時に医師に伝えて

掃除してもらうと安心ですよ。

 

 

まとめ

子供の耳掃除は耳鼻科でしてもらうのが

一番ですが、家でやる場合は浅い部分のみで

終わらせるようにしましょう。

 

耳掃除は親子のスキンシップとして

有効ではありますが、くれぐれも

やりすぎないように注意してください。

 

風邪で耳鼻科を受診するついでに

とってもらうくらいの頻度がちょうど

がいいかもしれませんね。

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ