子供の頭皮のふけ・痒みの原因とは?シャンプーで改善は可能?

子供 ふけ

 

髪や肩にふけが付いているとどうしても

不潔なイメージがあります。

 

子供の髪はツヤツヤできれいですが

子供のふけで悩んでいるという親は

意外にも多いのをご存知でしょうか?

 

毎日ちゃんとシャンプーしているのに、

なぜこんなにふけが出るのか、

また、いつも痒そうに頭を掻いているという

話もよく聞きます。

 

子供のふけや痒みの原因って

いったい何でしょうか?

 

シャンプーで改善できるというのは

本当なのか気になります。

 

今回、子供の頭皮のふけについて

まとめました。

スポンサーリンク

子供もふけが出る?

ふと見ると子供の髪や肩に付いた

白いゴミのようなものが。

 

これってもしかしてふけ?と

びっくりされた人も多いかもしれません。

 

子供にもふけが出ることがあります。

 

ふけは不潔だと思われがちなので、

いじめの対象にならないか

心配にもなります。

 

私は小学生の時、ふけが出ていることを

いじられ、嫌な気持ちになりました。

 

大事にまで発展することはなかったですが

やはり、親としてはあらゆる可能性を

危惧しますよね。

 

でも原因を知ってきちんとケアをすれば

ふけは改善されるので大丈夫です。

 

 

子供の頭皮の痒みの原因は?

子供が頭を痒がる…

 

ふけと同時にこのような症状がある場合、

原因は乾燥かもしれません。

 

ふけや頭皮の痒みはきちんと

洗えていないようなイメージがありますが、

子供の場合、実は乾燥が原因ということが

多いのです。

スポンサーリンク

 

子供のふけの原因は?

ふけには2種類あり、

頭皮の状態によって分類されます。

 

 

乾性ふけ

乾燥肌の人に多い乾燥ふけは、

頭皮が乾燥していることが原因で

ふけが発生します。

 

サラサラしているのが特徴で、

白く細かい形状が多いです。

 

 

脂性ふけ

頭皮の脂分過剰が原因で発生するふけは

脂性ふけと言います。

 

ベタベタしていて、黄色っぽい色をしており

大きいのが特徴です。

 

 

これをみると、子供の頭皮の痒みと

ふけの発生の原因は乾燥であると

いうことが分かりますね。

 

では、頭皮の乾燥を防ぐには

どうすれば良いのでしょうか?

 

 

ふけはシャンプーで改善?

乾燥によるふけの場合は、

洗いすぎということが考えられます。

 

毎日シャンプーしすぎると必要な皮脂まで

洗い流してしまい、頭皮が乾燥します。

 

でも毎日シャンプーしないと不潔では?と

思う人もいるかもしれませんが、

お湯で洗うだけで十分汚れは落ちます。

 

特に乾燥肌やアトピーの子供は、

シャンプーする日を週の三分の一くらいにし

あとはお湯で洗うなどして

様子を見ることをおすすめします。

 

また使用するシャンプーは石油や

アルコール系ではなく、アミノ酸や

弱酸性のものを使用するのが良いようです。

 

薬局などで相談してみると

おすすめシャンプーを教えてくれますよ。

 

ベタベタしている脂性ふけの場合は、

シャンプーが上手く泡立っていない、

すすぎが十分に行えていないなどの

可能性があります。

 

脂性ふけの場合は、

  • 洗い方
  • すすぎ方

この2点を改善することで

ふけ防止につながるでしょう!

 

 

まとめ

子供のふけって、親としては

とても気になりますよね。

 

しかし子供が必要以上に思い悩むことも

あるため、あまり過剰反応せずに

対策しましょう。

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ