子供が電車やバスでぐずったときの対策法まとめ!お菓子はあり?

子供 電車

 

電車やバスに乗った時の子供の

ぐずりは本当に辛いものですよね。

 

子供を持つ親なら誰しも経験したことが

あることだと思います。

 

一番気になるのが周りの乗客の目。

 

迷惑に思われているのではないかと

気が気じゃありません。

 

そこで、公共の乗り物で子供がぐずった時に

どうすればいいのか調べてみました。

 

また、お菓子を食べさせるのは方法として

ありなのかも気になります。

 

今回、子供が電車やバスでぐずった時の

対策法についてまとめました。

スポンサーリンク

 

子供を連れての電車・バス移動

小さい子供と一緒に電車やバスに乗ることを

苦痛に感じている人も多いと思います。

 

子供と一緒の時は、数十分が一時間以上に

感じてしまうこともあるでしょう。

 

特にベビーカーで混んでいる車内に

乗り込むのはかなりの勇気を要します。

 

※関連記事

満員電車でのベビーカーのマナーとは?邪魔で迷惑?事故の恐れも

 

誰もが「子供だから仕方がない」と

温かい気持ちで見守っていてくれる

わけではないだけに、

神経が参ってしまいますよね。

 

親としては、乗っている間だけでも

寝ていてほしいと願うほど困った問題です。

 

何か良い方法はないのでしょうか?

 

 

電車・バスでのぐずり対策

普段は温厚な人でも、精神状態や

体調によっては子供の泣き声をうるさく

感じることもあります。

 

トラブルにならないためにも

最大限できる対策を準備しておきたい

ものですよね。

 

さっそく対策法をみていきましょう。

 

 

途中下車

時間に余裕がある場合、

一旦電車やバスを降りて

子供を落ち着かせてあげましょう。

 

ママやパパも車内に居づらい気持ちが

あると思うので、一度外に出ることは

親にとっても気分転換になります。

 

 

抱っこひもやおんぶ紐

もはや当然かもしれませんが、抱っこひもや

おんぶ紐を持参しておくのは必須です。

 

ぐずり始めた時に抱っこやおんぶをすると

体勢や視界が変化して

泣き止むことがあります。

 

 

お気に入りのおもちゃ

子供にはそれぞれ、鉄板のおもちゃが

あると思います。

 

そのお気に入りのおもちゃと新しいものや

しばらく遊ばせていないおもちゃを

ダブルで持参しておくとさらに安心です。

 

 

我が子は携帯用の鏡を見るのが大好きで、

ぐずり始めた時に渡すとご機嫌になります。

 

鏡の蓋を開け閉めして遊んだり、

鏡に映してあげたりと鏡ひとつで

けっこうもつのでおすすめです。

 

 

スマホやタブレット

あまり積極的に渡したくはないですが、

どうしてもの時に役立つのはやはり、

スマホやタブレットですね。

 

動画や画像、ゲームなど子供の好きなものを

見せてあげると大人しくなること

間違いなしでしょう。

 

その際は、うるさくならないよう音量に

気を付けるようにしましょうね。

スポンサーリンク

 

お菓子を食べさせるのはあり?

ぐずり対策で、お菓子を食べさせる人は

けっこういると思います。

 

しかし、公共の乗り物で飲食をさせることに

抵抗がある人も多いはず。

 

ぐずり対策にお菓子はありなのでしょうか?

 

確かに、お菓子を与えられた子供は

ほぼ泣き止んでご機嫌になることでしょう。

 

しかし、マナーとしてはよくありません。

 

お菓子のくずによって車内や座席を汚したり

他の乗客に飛んでしまうこともあります。

 

また、子供が電車やバスを

「お菓子を食べても良い場所」として

認識してしまうことが懸念されます。

 

親に与えられると、食べても良いことが

正しいと思ってしまうものです。

 

これを修正するのがまた大変になるので、

お菓子は与えないのが望ましいと言えます。

 

お腹が空いてぐずることが多い場合は、

事前に食べさせておくなど対策しましょう。

 

 

最後に…

電車やバスでの子供のぐずりに疲れている

ママやパパが参考になったら幸いです。

 

子供のぐずりを恐れて乗車しない、

なんていうことがなくなるといいですね。

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ