授乳中にインフルエンザに罹ったらどうなる?薬は飲んで大丈夫?

授乳中 インフルエンザ

 

どんなに気を付けていても

罹ってしまう時があるインフルエンザ。

 

いくら流行中の外出を控えていても、

パパがもらってくることもありますよね。

 

妊娠中、授乳中はとくに罹りたくない

ものですが、もしかかったとしたら

どうなるのでしょうか?

 

赤ちゃんへの授乳は問題ないのか、

また薬の服用についても気になります。

 

今回、授乳中インフルエンザに罹った場合、

どうなるのかについてまとめました。

スポンサーリンク

インフルエンザの症状

インフルエンザは、咳やくしゃみなど

飛沫感染によって感染し

1~3日潜伏期間があります。

 

だいたい12月ごろから流行し始め、

2~3月にピークを迎えます。

 

インフルエンザにかかると

どのような症状が出るのでしょうか。

 

  • 38度以上の発熱
  • 関節痛
  • 頭痛
  • 筋肉痛
  • 全身倦怠感
  • 食欲不振
  • 咳、のどの痛み、鼻水など

 

普通の風邪と違うところは、高熱を伴って

症状が急速に進行するところです。

 

普通でも辛いインフルエンザですが、

乳飲み子を抱えての療養は何かと大変です。

 

授乳中だと気になることもありますよね。

 

 

授乳中にインフルエンザに罹ると…

産後は出産の影響で本調子ではなく、

授乳中は母乳を作るために体力が

消耗しています。

 

さらに赤ちゃんのお世話で寝不足の日々が

続いていたりと風邪やインフルエンザに

かかりやすい状態になっています。

 

授乳中にインフルエンザに罹った場合、

気がかりなことがあります。

 

  1.  授乳を続けて赤ちゃんに問題ないのか
  2.  薬を服用しても大丈夫か

 

特にこの二つに関しては

赤ちゃんへの影響が気になりますよね。

 

 

インフルエンザに罹っても授乳はOK?

母乳はママから直接赤ちゃんへ栄養が

届くものなので、インフルエンザウイルスも

うつってしまうのではないかと

考えてしまいます。

 

しかし、母乳からウイルスが移行することは

考えられません。

 

インフルエンザに罹っても今まで通り

赤ちゃんに母乳を飲ませてあげましょう。

 

気をつけなければならないのは、授乳の際

赤ちゃんと密着することで、ママの唾液から

感染してしまうことです。

 

咳やくしゃみから感染してしまうため、

家の中にいるときもマスクの着用を

心がけましょう。

 

そして授乳の前には手洗いもお忘れなく。

 

水分をしっかり摂ることも、母乳のため、

回復のためには大切です。

スポンサーリンク

 

薬の服用は大丈夫?

インフルエンザの特効薬として

タミフルやリレンザがあげられます。

 

どちらを服用しても母乳への移行が

少ないとされていますので、

授乳中も安心です。

 

しかし、かかりつけ医から授乳を

中断するように言われる場合もあります。

 

診察の際に必ず確認することが

必要ということになりますね。

 

授乳中であることを必ず伝えましょう。

 

そして授乳を中断するように言われた時は

いつから再開可能かということも

確認しておきましょうね。

 

 

予防接種は受けるべき?

授乳中だとワクチン接種なども

ためらってしまいますが、授乳中でも

インフルエンザの予防接種が受けられます。

 

赤ちゃんへの感染がこわいので、

ママだけでなく、パパや一緒に住んでいる人

全員が受けることが望ましいでしょう。

 

※関連記事

 

 

まとめ

インフルエンザは早期に適切な治療を

することで重症化を防ぐこともできます。

 

産後まもなくという時期なら産婦人科を

受診したいところですが、妊婦など

感染しやすい人にうつさないため、

内科を受診しましょう。

 

受診の際は、赤ちゃんは家族にお願いして

できるだけ混雑時を避けて行くようにし、

マスクの着用を忘れないでくださいね。

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ