補助便座はいつまで使う?折りたたみ式やおすすめを紹介!

補助便座 いつまで

 

トイレトレーニングを始めようと思ったら

まず踏み台や補助便座、おまるなどの

トイトレグッズの購入を考えますよね。

 

補助便座を購入する家庭は多いと思いますが

いったいいつまで使うものなのでしょうか。

 

また、少しずつトイレでオシッコやウンチが

できるようになると、外出時のトイレで

上手くできるのかどうか不安になります。

 

そこで、持ち歩きが便利な折りたたみ式など

おすすめの補助便座を紹介します。

 

今回、補助便座の使用期間とおすすめを

まとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

トイレトレーニング開始準備

2歳ごろになると、「そろそろトイレで

オシッコができるように…」と、

トイトレを考える家庭が

増えてくると思います。

 

保育園に通っている子ならもう少し早く

始まっているかもしれません。

 

※関連記事

赤ちゃんのトイレトレーニングはいつから?保育園ではどうなの?

 

上記の関連記事にある通り、

トイレトレーニングを開始するにあたっては

いくつかの条件があります。

 

こればっかりは、親の意思だけでは

どうにもなりませんので、きちんとチェックして

開始時期を判断しなければなりません。

 

無事に条件が揃っている場合、

何を準備すればいいのでしょうか。

 

※関連記事

トイレトレーニングが進まないのはなぜ?イライラしないための対策

 

 

おまるor補助便座問題

トイレトレーニングを始めようと思った時

果たしておまるがいいのか、補助便座が

いいのかと迷いますよね。

 

おまるは部屋の中で用を足せるので

より小さい時期から始められるのが特徴。

 

しかし、お掃除が面倒というデメリットも。

 

補助便座はお掃除カンタンですが、

トイレという空間を怖がったりする

場合もあるのが難点。

 

ママやパパの負担や、わが子の性格など

よく考えて選ぶといいでしょう。

 

ちなみにわが家は、

 

  • おまるの掃除をしたくない
  • おまる→トイレの以降が面倒だと困る
  • リビングに物を増やしたくない

 

という理由から補助便座にしました。

 

というわけで、今回は補助便座の場合の

使用期間を調べてみました。

 

 

補助便座はいつまで?

トイレトレーニングを始める時期が

人によって様々なように、補助便座をいつまで

使うのかも人それぞれです。

 

  • トイトレ開始時期
  • トイレに慣れているか
  • 体型

 

などによって「いつ」というのは

変わってきます。

 

先輩ママの経験では、3歳~3歳半くらいで

自然と補助便座なしでできていた!という

意見が多いようです。

 

補助便座は、いちいちセットしなければ

ならないので、子どもが一人でトイレに行くように

なってくると面倒と感じるのかもしれませんね。

 

そのうち上手にバランスをとれるようになり

必要としなくなるのでしょう。

 

もちろん、個人差があることなので4歳、

5歳で補助便座を使っていたとしても

なんらおかしくはありません。

スポンサーリンク

 

折りたたみ式補助便座ってどうなの?

外出時の子どものトイレって

何気に困るんですよね。

 

わが家の場合はけっこうストレスでした。

 

デパートや大型ショッピングモールなんかの

トイレはきれいで子どもにも最適なんですが

古い施設やコンビニではあまりさせたく

ありませんでした。

 

もちろん、清潔にしてくれているところも

たくさんあって助かりましたが…

 

それはさておき、家では補助便座があるので

便器に落ちてしまう心配はないですが

外出先ではそうもいきません。

 

たまに補助便座が置いてあるトイレも

ありますが基本的にはないですよね。

 

そこで、折りたたみ式の補助便座があれば

便利なんじゃないか?

 

実際のところ、どうなんでしょうか?

 

 

メリット

  • 便器に落ちる心配がない
  • 子どもも落ち着いてできる

 

デメリット

  • 荷物が増える
  • 使用回数が少ないのでもったいない

 

 

よく外出するならあってもいいけれど、

どうしても必要というものでもないようです。

 

また、ただでさえ子連れは荷物が多いもの。

 

さらに増えるのは勘弁…という

考えの人も多いでしょうね。

 

折りたたみ式補助便座がなくても、ママや

パパが子どもを支えながらさせると

落ちることはないので大丈夫です。

 

また、子どもにつかまっていてね、と言えば

しがみついてくれるので問題なかったです。

 

ただ少し忙しなさはあるので、

落ち着いてトイレに入りたいというのなら

あった方が便利です。

 

わが家は購入し、外出時だけでなく

実家に泊まる時にも使用しました。

 

 

補助便座のおすすめは?

補助便座には色々なタイプがあります。

 

ステップ付き、またぐタイプ、座るタイプと

あるので、子どもに合ったものを選びたいですね。

 

わが家のおすすめは、IKEAの

「TOSSIG」というトイレ便座。

 

おすすめというか、これしか買わなかったので

ほかとの比較ができません…

 

この便座を選んだ理由は、以下の通り。

 

  • 安い
  • シンプル
  • 座るタイプ
  • お手入れ簡単そう

 

またぐタイプは、キャラものもたくさんあって

子どもにとっては魅力的だろうなと思いましたが

服を脱がなければ座れないという部分が

「面倒」だと感じました。

 

ちなみに、お手入れは簡単です。

 

オシッコの後は飛び散るので、毎回

補助便座は拭かなくてはいけません。

 

でも、作りもシンプルなのでトイレ用洗剤や

アルコールスプレーを使って、

トイレットペーパーでササッと拭くだけです。

 

毎回拭いているので頑固な汚れはありませんが

そんな時は丸洗いすればいいので気が楽です。

 

このIKEAの補助便座と2段踏み台を

用意してトイレトレーニングを始めました。

 

実はステップ式にしようか悩みました。

 

でもトイレが狭いし、かさばるのも

嫌だったので諦めました。

 

わが家の場合ですが、

少しでも参考になれば嬉しいです。

 

 

まとめ

トイレトレーニングは、親にとっては

辛い修行みたいなものかもしれません。

 

でも、子どものタイミングがあるので

無理に頑張りすぎなくていいと思います。

 

いつかオムツはとれる日がくるので、焦らず

ゆっくり進んでいきましょう。

 

補助便座の使用期間は、個人差があるため

できるだけプチプラで済ませたいという人には

IKEAのものがおすすめですよ!

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ