電動鼻吸い器の口コミや価格が気になる!人気のものはどれ?

電動鼻吸い器

肌寒い季節になってくると体調を崩す子供が

増えてきますよね。

 

咳や痰には有効な薬もありますが、鼻水には

あまり薬がないとも言われています。

 

自分で鼻をかむことができない子供は、

息が苦しそうで心配になります。

 

そこでおすすめなのが鼻吸い器です。

 

やはり人気は電動のものですが、

決して安くない買い物だけに、口コミや

価格が気になります。

 

今回、電動鼻吸い器の口コミや価格について

人気のものをまとめました。

スポンサーリンク

 

人気の電動鼻吸い器4選!

さっそく人気の電動鼻吸い器を

みていきましょう。

 

 

1、メルシーポット

見た目もシンプルで使い方も簡単。

 

大人も使用できるお得な一台。

 

 

2、スマイルキュート

コンパクトで軽量なので使いやすい設計。

 

それでもパワフルでお手入れもラクラク。

 

 

3、ベビースマイル

外出時に持ち歩けるコンパクトさが特徴。

 

コードレスで簡単操作、簡単お手入れ。

 

 

4、おもいやり

操作が簡単ですぐに使えるのが特徴。

 

静音のsaveモードがありシーンによって

使い分けられる。

 

 

人気の4種は上記となります。

 

それではこれらの気になる口コミや

価格を紹介します。

スポンサーリンク

 

電動鼻吸い器の口コミと価格

メルシーポット(15,800円)

  • 音が大きいので子供は嫌がりますが、吸引力には満足
  • スイッチひとつで操作できるので簡単
  • タンクも容量が大きいので頻繁に洗わなくてもいいのが楽
  • 部品が多いので洗浄がちょっと大変

 

 

スマイルキュート(15,800円)

  • 吸引力がありお手入れも楽
  • ノズルが3タイプから選べるので良い
  • 奥まで入ってスッキリ吸える
  • 組み立てが少し面倒だがコンパクトで軽い

 

 

ベビースマイル(4,980円)

  • 吸引力はあまりないが、鼻水はきちんと吸えているので満足
  • 持ち運びができ、場所を取らないので良い
  • コツが必要なようで、うまくできなかったが慣れていくうちにできるようになった

 

 

おもいやり(22,799円)

  • saveモードは音が静かですが、吸引はしっかりしているので十分使える
  • 取扱説明書が分かり辛く何度も読んだ
  • 思っていたよりもお手入れが大変

 

 

まとめ

口で吸うタイプの鼻吸い器を使用している

という人は、あまり吸えない上に

ママが風邪をもらったり

大変な思いをしていることでしょう。

 

また、鼻を吸ってもらうためだけに

耳鼻科に通うのもなかなか大変です。

 

電動鼻吸い器を買って満足したという人の

ほとんどが、もっと早く買えばよかった

言っています。

 

高い買い物になるため、早く購入して

できるだけたくさん使用したいという

気持ちなのでしょう。

 

我が家も子供が鼻水で苦しそうだったので

電動鼻吸い器を購入しました。

 

まだ小さかったので羽交い絞めのような形で

吸いましたが、もちろんギャン泣きでした。

 

しかし、良くとれてスッキリしたようでした。

 

子供が苦しそうで気になるという人は

電動鼻吸い器の購入を検討してみては

いかがでしょうか?

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ