旦那の育児が下手なのはどうすれば良い?タブーを侵さない為には?

育児 下手

 

子供が生まれてから育児は

ママの方が密接だったため、

日に日に上達していきますよね。

 

一方、旦那さんの方はというと、

ママほど子供と接する機会がないためか

育児に関しては全然ダメ。

 

だからと言って、全部ママがやる

というのは考えものです。

 

育児は二人でするもの。

 

旦那の育児が下手な場合、妻は

どういう行動をとるのが正解なのでしょう?

 

旦那のやる気をそがないためにも

タブーは避けなければいけません。

 

そこで今回、育児が下手な旦那への

タブーを侵さないベストな方法

についてまとめました。

スポンサーリンク

育児全般が下手な旦那

旦那さんは育児に参加していますか?

 

育児をしているパパのことを

世間では「イクメン」などと呼んでいますが

父親ですから育児をするのは当然です。

 

しかし、仕事や趣味を理由に

育児に協力しない旦那は少なくありません。

 

※関連記事

 

そんな中、少しでも育児をしようとする

旦那さんは褒めてあげるべき

存在かもしれません。

 

しかし、日頃やっていないせいで

何もかもヘタクソ。

 

そばで見ているママにとっては

手を出したくてウズウズ、

イライラするものです。

 

旦那のプライドを傷つけずに、また

もう二度とやらないと思わせないような

対応ってあるのでしょうか。

 

 

否定的なことは言わない

  • 「こんな風にしたら食べづらいじゃない」
  • 「そんな抱き方じゃ居心地が悪いよ」
  • 「もっときれいに拭かないとダメ!」

 

こんな否定的な言葉で

ダメ出ししていませんか?

 

否定的なことを言われることで

やる気がそがれてしまう時って

ありますよね。

 

これは旦那さんだけでなく、

みんな同じだと思います。

 

言い方を少し変えるだけで

否定からアドバイスに変わるので、

まずは一旦、頭の中で変換しなおしてから

言葉にするようにしましょう。

スポンサーリンク

 

他人と比較しない

ママ友と話しているときに、

「うちは○○してくれる」など旦那の話題が

出ることもあるでしょう。

 

それを旦那の育児下手な部分を見た時に

「ママ友のパパはできているんだって」など

よそのパパと比較するようなことを

言うのはやめましょう。

 

ママも育児やスタイルのことで

比較されるのは気分の良いものでは

ありませんよね。

 

イライラしたとしても、

自分が言われて嫌なことは旦那にも

言わないように気をつけましょう。

 

 

褒めつつ感謝の気持ちを伝える

旦那への接し方で定番になりつつあるのが、

褒める」と「感謝」です。

 

褒められて嫌な人はいませんし、

感謝されると役に立ったのかな?と

まんざらでもない気持ちになるものです。

 

少しでも上達していたら褒めて、

毎回「ありがとう」と口にしましょう。

 

旦那の方も毎回言ってくれたら

家庭の中で習慣化されて

子供の影響にも良いことだと思うのですが…

 

 

旦那のやり方も取り入れる

ヘタクソというばかりではなく、

自分とやり方が違うシーンもあるでしょう。

 

そういったとき、いつもこうしていると

言って押し付けてはいませんか?

 

場合によっては自分より旦那のやり方が

良いかも?という可能性もあります。

 

ただ押し付けるのは簡単ですが、

旦那がなぜそのやり方にしたのかを

考えてみるのも育児の効率化や

子供のために良いことかもしれません。

 

 

まとめ

旦那と言っても、一人の人間なので

きちんとした対応を心がけましょう。

 

育児は二人でするものなので、

タブーを侵さないように

パパを必要としていることを

しっかり伝えるようにしてくださいね。

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ