チャイルドシートは何歳まで必要?助手席はダメ?種類も紹介!

チャイルドシート 何歳

 

子供がいると車移動が便利ですよね。

 

そこで忘れてはならないのが

チャイルドシート。

 

出産準備品として用意していた人も

いるかもしれませんが、どんな種類が

あるのでしょうか?

 

また、チャイルドシートって何歳まで

必要なのか、助手席に設置することは

法律上ダメなのかも気になりませんか?

 

そこで今回、チャイルドシートの種類や

何歳まで必要なのか、助手席設置は

ダメなのかについてまとめました。

スポンサーリンク

チャイルドシートは何歳まで必要?

チャイルドシートの義務化は

平成12年4月に道路交通法で

定められました。

 

それによると生後すぐから6歳未満が

対象になっています。

 

しかし子供は年齢ごとに同じような

体格とは限りません。

 

6歳になっても体が小さい子供は

学童用と言われるジュニアシートなどに

座らせることが望ましいと言えます。

 

乳幼児乗車の自動車事故では、

チャイルドシートを着用しなかった場合の

死亡率が着用時の3倍にも上ります。

 

チャイルドシートを使用することは、

前面の衝突時に頭部、胸部への衝撃を

軽減すると言われています。

 

チャイルドシートを嫌がる子が

多いという話はよく聞きますよね。

 

しかしこの数字を見ると、子供の命を

守るためには絶対に着用しないと

という気持ちになります。

 

違反云々ではなく、我が子のために

嫌がろうが泣きわめこうが、必ず

着用するようにしましょうね。

 

 

助手席設置はダメなの?

チャイルドシートを嫌がる子供。

 

ママの顔や景色が見られる助手席なら

ご機嫌で乗ってくれるのでは?と

考えた人は少なくないかもしれません。

 

また実際に助手席に

設置している人もいるでしょう。

 

道路交通法上は、助手席であろうが

後部座席であろうが問題はないのです。

 

しかし、チャイルドシートは助手席に

設置しない方が良いという理由が

いくつかあります。

 

 

エアバッグによる衝撃

助手席にはエアバックが装備されています。

 

助手席で正しい位置でシートベルトを

装着している人を守るためのエアバッグ。

 

チャイルドシートに座る子供に、万が一

エアバッグが作動するとその衝撃で

吹き飛ばされてしまいます。

スポンサーリンク

 

助手席の死亡率

事故が起こった時の死亡率は、

後部座席より助手席に座っている人の方が

高いということが分かっています。

 

 

子供の様子に気を取られる

子供のために助手席に設置したことが

逆に仇となるケース。

 

後部座席よりも子供の様子がよく分かる

反面、気を取られてわき見運転に

つながることがあります。

 

隣でぐずられると気になって運転に

集中できないことも。

 

 

これらのことから、チャイルドシートを

助手席に設置することは避けるべきだと

言えます。

 

 

チャイルドシートの種類について

チャイルドシートには大きく分けて、

3種類あります。

 

 

乳児用

  • 体重9㎏未満

新生児から生後10ヶ月ごろまで使用可能

 

 

幼児用

  • 体重9~18㎏

生後10ヶ月から4歳ごろまで使用可能

 

 

学童用

  • 体重15~36㎏

4歳から10歳ごろまで使用可能

 

 

上記3種類から細かく分かれているので

成長に合わせて選びましょう。

 

 

まとめ

チャイルドシートは

子供の命を守る大切なものです。

 

ぐずるから、泣くからなどの理由で

着用せずに走行することは、

道路交通法違反であるとともに

我が子の命を危険にさらす行為です。

 

適切な位置に正しく設置し、

安全なドライブを楽しみましょう。

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ