知育玩具やゲームでおすすめなものは?お菓子も種類が豊富!

知育玩具

 

子供のおもちゃというのは、いつの間にか

増えていますが、子供の知能を

発達させるようなおもちゃなら

なるべく取り入れたいですよね。

 

ひと口に知育玩具といっても種類が

たくさんありすぎるので、

どれを選べばいいのか迷います。

 

またゲームやお菓子でも豊富な

ラインナップがあるため、おすすめを

厳選して紹介したいと思います。

 

今回、知育玩具やゲーム、お菓子の

おすすめについてまとめました。

スポンサーリンク

知育玩具とは?

子供にとってのおもちゃの中に、知育玩具と

呼ばれる種類のものがあります。

 

一般的なおもちゃと知育玩具。

 

その違いはなんでしょうか?

 

定義があるわけではありませんが、

知育玩具はおもちゃのなかでも

知能の発達や心の成長を促すものとして

作られています。

 

知識を増やす目的ではなく、

自分で考え、想像して、感じることや

表現する感覚を育てる目的のおもちゃが

知育玩具としての役割となります。

 

 

知育玩具のおすすめ4選

1、 積み木

おもちゃの王道である積み木は、

知育玩具として手軽に楽しめ、

与えやすいおもちゃのひとつといえます。

 

積む、並べる、形ごとに分ける、数えるなど

幾通りの遊び方があります。

 

オーソドックスな形の積み木だけでなく、

少し変形したものや色とりどりのもの、

音が鳴るものなど様々です。

 

長く遊べるものだけに、とっておきのものを

与えてあげたいですね。

 

 

2、 おままごと

「おままごと」というとどうしても

女の子の遊びというイメージがありますが、

性別関係なく遊ぶことができます。

 

大人の真似から入り、想像(創造)力、

言葉の発達や社会性など多くのことを

学ぶことができます。

 

最近はままごとキッチンなんかも人気なので

大人の真似をすることでより一層

世界を広げていくでしょう。

 

 

3、 LEGO(レゴ)

昔からあるブロックの定番、レゴ。

 

細かいブロックは誤飲の恐れがあるため、

ひと回り大きいサイズの

デュプロがおすすめです。

 

積み木と同じように積み上げたり、

並べたり色分けしたりと

集中力や手先の発達を促します。

 

また創作する楽しみも味わえ、

長時間熱中して遊ぶことができます。

 

 

4、 キネティックサンド

聞いたこと無い人もいるかも

しれませんが、こちらは

お砂遊びの砂です。

 

公園のお砂場は衛生面が気になったりして

遊ばせることができない人は多いでしょう。

 

キネティックサンドは手が

汚れにくいだけでなく、後片付けも

簡単なので親にとっても嬉しい玩具。

 

砂の感触を楽しみながら物を作ったり、

崩したり穴を掘ったりを集中して

遊ぶことができます。

スポンサーリンク

 

知育ゲームのおすすめ

ゲームとなると対象年齢は

3歳以上のものが多くなります。

 

 

マッチングゲーム ブタさんのパンツ

子供にも分かりやすいブタさんのパンツを

モチーフにしたシンプルな絵合わせゲーム。

 

神経衰弱としても遊べるため

長期間の使用ができます。

 

 

飛んでキャッチ(エムトイズ)

ジャンプ台に人形をセットし、

ジャンプして黄色い球を

キャッチさせるシンプルな遊び方。

 

木のぬくもりが嬉しいおもちゃ。

 

 

知育お菓子のおすすめ

知育お菓子は子供の想像力を

はぐくむ目的で作られたお菓子です。

 

実験のように作れることで

親世代にも人気です。

 

 

ねるねるねるね

親の世代も楽しんで作った記憶が

あるかもしれないねるねるねるね。

 

粉と水を混ぜれば混ぜるほど色が

変わるというワクワクするお菓子です。

 

 

たのしいおすしやさん

キャンディと水、粉だけで本物みたいな

お寿司が作れるキット。

 

この他にもケーキやたこ焼き、お弁当など

たくさんのシリーズが出ています。

 

 

まとめ

子供にとっては鉛筆ひとつとっても

おもちゃの対象になりますが、

できるだけ遊びや想像力の幅を

広げてあげたいものです。

 

今回紹介した知育玩具は

プレゼントにも最適です。

 

喜ばれること間違いなしでしょう。

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ