ブライダルチェックの検査内容や費用について!男性版もあるの?

ブライダルチェック

 

ブライダルチェックというのを

聞いたことがあるでしょうか?

 

結婚式の日を一番きれいな自分で

迎えたいというブライダルエステは

有名ですよね。

 

ブライダルチェックは、結婚前に受ける

色々な検査のことで、病気の有無などを

調べるものです。

 

自分の身体の状態を知るためにも

受けたいけれど、検査内容や

費用について不安もあるはず。

 

また、旦那と一緒に受けたいという人のため

男性版もあるのか検証したいと思います。

スポンサーリンク

ブライダルチェックとは?

結婚していつかは子供を授かりたいと

願っている人は多いでしょう。

 

しかし現在では、子供を望む夫婦の

10組に1組が不妊に悩んでいるという

データもあります。

 

ブライダルチェックは結婚前に婦人科系の

色々な検査をして、健康であるかと

いうことや妊娠しにくい要素はないかを

調べるものです。

 

晩婚化が進む今、子供を授かりたいと

願っているなら早めに検査を受けることを

おすすめします。

 

 

ブライダルチェックの検査内容は?

検査内容は病院によって異なります。

 

すでに健康診断や市町村の乳がん、

子宮がん検診を受けている人もいるので、

自分が調べたい内容を選べるように

なっているところが多いようです。

 

一般的な内容は以下の通りです。

 

 

問診

月経に関する質問、妊娠や出産の経験や

これまでにかかったことのある病気、

アレルギーの有無なども聞かれます。

 

 

血液検査

貧血や感染症の有無を調べます。

 

また風疹の抗体があるかも分かります。

 

※関連記事

妊婦さんが風疹に感染したらどうなる?予防接種と抗体について

 

 

内診、超音波検査

膣や子宮、卵巣に異常がないか調べます。

 

またおりもの検査も実施します。

 

これらの検査で無症状の子宮筋腫や

性感染症の疾患が見つかることもあります。

 

 

乳がん検査

触診もしくは超音波での検査になります。

 

早期発見で治る可能性が高い乳がんだけに

セルフチェックしつつ、早めに検査を

するのが望ましいでしょう。

 

 

このあたりが基本的な流れですが、

病院によってはオプションで

基礎体温の測り方やグラフの付け方、

タイミング法なども指導してもらえます。

 

※関連記事

基礎体温と排卵日の関係!妊娠後の変化は?体温を上げる方法も紹介

スポンサーリンク

 

男性版もあるの?

不妊は女性の問題だけではありません。

 

ブライダルチェックというと女性の

イメージがありますが、不妊は男性側に

原因があることももちろん考えられます。

 

不妊全体で約4割は男性の方に

原因があると言われています。

 

本気で子供が欲しいと考えているならば

夫婦ともにブライダルチェックを

受けることをおすすめします。

 

男性版は内診や超音波はありませんが、

血液検査によって様々なことが分かります。

 

もちろん風疹の抗体についても

調べられるので安心してくださいね。

 

 

費用はどのくらい?

先述したように、検査内容が人によって

バラバラなので当然費用も異なります。

 

一般的な検査内容で

20,000~40,000円ほど

考えていたら良いでしょう。

 

男性の場合は15,000~25,000円ほど

ところが多いです。

 

少し高いと感じるかもしれませんが、

多くの人が「何もなくて安心した」

「早期発見できた」と安心して、

受けてよかったと感じています。

 

 

最後に…

ブライダルチェックは結婚を

控えている人だけのものではありません。

 

すでに結婚している人でも結婚の

予定がない人でも受けることができます。

 

また妊娠、出産にかかわらず

自分の体の状態を知るためにも

是非受けてもらいたい検査です。

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ