赤ちゃん返りの症状はいつまで起きる?ベストな対応について

赤ちゃん返り

 

よく聞く「赤ちゃん返り」とは、卒乳の際や

ママの二人目妊娠の時に見られることが

多いものです。

 

なんとなく想像はできるものの、具体的に

どんな症状が出るのか気になりますし、

赤ちゃん返りは何歳ごろまで

起こり得るのかも知りたいですよね。

 

また、間違いたくないのが

赤ちゃん返りしている子供への対応です。

 

そこで今回、赤ちゃん返りの症状は

いつまで起こるのか、

ベストな対応についてもまとめました。

スポンサーリンク

赤ちゃん返りってどんな症状?

赤ちゃん返りとは、自分ができていたことを

できないと主張したり、やたらと抱っこや

おんぶを要求したりすることです。

 

まずはどんな時に赤ちゃん返りをするのか

みていきましょう。

 

  • 卒乳の時期
  • 保育園や幼稚園の入園時期
  • 弟や妹ができる時期

 

このように「自立」が求められる場面で

赤ちゃん返りの行動を示すようです。

 

もちろん赤ちゃん返りをしない子も

たくさんいますが、する時期は

ママの第二子妊娠中というのが

ダントツに多いです。

 

※関連記事

二人目妊娠で上の子はどう変化する?ベストなケアと抱っこの対処法

 

赤ちゃん返りの症状としては、

以下のような行動が見られます。

 

  • ママにベッタリで離れない
  • 今まで以上に抱っこやおんぶを要求する
  • ひとりでできていたことをやってほしいと要求する
  • オムツが外れていたのにお漏らしやおねしょを頻繁にしてしまう
  • ママを困らせるようなわがままを言う
  • おっぱいやミルクを飲みたがる
  • 夜泣きすることも

 

このように、成長過程でクリアしてきた

いろいろなことが逆戻りになってしまう

症状が赤ちゃん返りといえます。

 

 

なぜ赤ちゃん返りするの?

今までパパやママの愛情を一身に

受けてきた子が、新たな命の誕生を前に

不安になったり自分だけに注目してほしいと

愛情を確認してしまうということが

あげられます。

 

大人でも似たような気持ちが

芽生えるときがあるように、

子供は子供なりにかまってほしいという

気持ちを赤ちゃんに返ることによって

示しているのでしょうね。

スポンサーリンク

 

赤ちゃん返りはいつまで起きる?

2歳や3歳での赤ちゃん返りは、

イヤイヤ期とも重なることで

大変だという話はよく聞きますよね。

 

では、3歳を過ぎれば赤ちゃん返りを

しないのでしょうか?

 

いつまで起こるのか気になりますよね。

 

意外かもしれませんが、子供によっては

小学生でも赤ちゃん返りは起こりえます。

 

また赤ちゃん返りの期間は、妊娠中から

生まれて数ヶ月までと始まる時期も

終わる時期も様々で個人差があるようです。

 

 

赤ちゃん返りのベストな対応は?

つわりで体調が悪かったり、

仕事に復帰したばかりだったりと

子供が赤ちゃん返りをする時期は

ママにとっても大変な時期。

 

イライラしたり、対処に困って途方に

暮れてしまったりすることでしょう。

 

しかし、なぜ赤ちゃん返りという行動に

出ているのかに注目してほしいのです。

 

かまってほしい、寂しい、不安といった

気持ちを示しているので、できるだけ

きちんと対応してあげたいですよね。

 

一番おすすめなのは、

子供と二人だけの時間を作ること。

 

寝る前の絵本でも、散歩でもいいので

二人だけの時間を過ごしましょう。

 

抱っこするのは大変な時もあるので

ぎゅっと抱きしめてあげる、手を繋ぐなど

スキンシップをとりましょう。

 

毎回すべての要求に答えるのは不可能です。

 

そんな風に気負ってしまうと逆にママの方が

参ってしまうので、気持ちに余裕がある時に

受け入れてあげると安心するでしょう。

 

 

まとめ

赤ちゃん返りは多くのママやパパが通る道と

言っても過言ではないでしょう。

 

叱ることは最低限にとどめ、できる限り

一緒の時間を過ごすことで、子供への

愛情を確認してもらいましょうね。

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ