赤ちゃんの黄昏泣きはいつまで続く?原因や放置しても問題ない?

赤ちゃん 黄昏泣き

 

赤ちゃんはいつでも良く泣くものですが、

夕方になると決まって原因不明の

ギャン泣きが始まるということがあります。

 

もしかするとそれは

「黄昏泣き」かもしれません。

 

いつまでも泣き止まない赤ちゃんに

途方に暮れるママもいるかと思いますが

黄昏泣きはいつまで続くのでしょうか?

 

また原因や、どうしようもなくて

放置するのは問題ないのか気になります。

 

そこで今回、赤ちゃんの黄昏泣きは

いつまでなのか、また原因や放置するのは

大丈夫なのかまとめました。

スポンサーリンク

赤ちゃんの黄昏泣きはいつから?

夕方は、夕飯の支度などで忙しく

過ごすことが多い時間帯ですよね。

 

そんな時に最近決まって赤ちゃんが激しく

泣きだし、なかなか泣き止んでくれない…

 

家事が捗らないうえに、泣き止ませるのに

大変、なんて悩んでいるママはいませんか?

 

これは「黄昏泣き(たそがれなき)

といって夕方に理由もなく

泣き続けるのが特徴です。

 

黄昏泣きは「コリック」とも呼ばれていて、

日本だけでなく、世界中の赤ちゃんに

みられるものです。

 

生後3ヶ月ごろから始まると言われていて、

毎日同じ時間に泣き始めることも

珍しくありません。

 

 

黄昏泣きはいつまで続く?

激しい泣き方だけに、ママの疲労も

少なくない黄昏泣き。

 

いつまで続くのかと心配になる人も

いるでしょう。

 

個人差はありますが、黄昏泣きは

だいたい1~2ヶ月程度で終わります。

 

多くの赤ちゃんが生後4~5ヶ月ごろには

自然におさまっています。

 

 

黄昏泣きの原因は?

黄昏泣きはなぜ起こるのでしょうか。

 

原因が分かれば対処もしやすいと思いますが

実は詳しいメカニズムははっきり

解明されていません。

 

考えられる原因としては以下の通りです。

 

 

自律神経

自律神経には昼間働く交感神経、

夜に働く副交感神経がありますが、

この昼と夜の切り替えタイミングが

夕方に当たると言われています。

 

朝と夜のリズムを整えるためということで

あれば「成長」と捉えられますよね。

 

 

疲れ

夕方になると日中の疲れが溜まって

泣いてしまうという説もあるようです。

 

 

寂しい

夕方になると徐々に暗くなり、

寂しく感じることから泣いてしまう

という考えも。

 

なんだかかわいいですよね。

 

 

原因ははっきりしませんが、世界中のママが

黄昏泣きに手を焼いていると思うと

心強い気がしますよね。

スポンサーリンク

 

放置しても問題ない?

母乳やミルクは与えたばかりなので

空腹ということはないし、おむつもきれい、

部屋の温度も適温。

 

さらに抱っこをしてもだめ、となると

もう万策尽きてどうすればいいのか

分からなくなります。

 

放置してもいいものなのか…という

気持ちになるのも仕方がないでしょう。

 

これは個人的な意見ですが、多少放置しても

問題ないと思います。

 

赤ちゃんは力いっぱい泣いています。

 

お腹に力を入れて泣くことでかなりの体力を

使っていることでしょう。

 

これは泣く練習でもあるように感じます。

 

危険のない、見える位置に寝かせておき

しばらく放置し泣かせておくのも

ひとつの方法です。

 

しかし、毎回放置していては

サイレントベビーになってしまう危険も。

 

※関連記事

サイレントベビーの特徴や自閉症との関連は?成長するとどうなる?

 

 

たとえば、夕方の家事を早めに終わらせて

黄昏泣きの時間をあけておくと

とことん付き合える時もあるでしょう。

 

できるだけ放置したくないので、

うまく時間を使って側にいてあげましょう。

 

 

最後に…

放置したくはないけれど、家事ができなくて

困るという人は多いでしょう。

 

黄昏泣きは必ず終わりがきます。

 

早めに終わらせる、手抜き家事で

良しとするなどして赤ちゃんに

付き合ってあげましょう。

 

家族の協力や理解が必要なので、

旦那さんとはコミュニケーションを

しっかりとっておくことも大切ですね。

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ