赤ちゃんの成長が遅い気がする…男女差はある?親子関係に問題が?

赤ちゃん 成長 遅い

 

心身ともに、毎日少しずつ

成長している赤ちゃん。

 

目に見えて成長が分かると親として

とても嬉しいものです。

 

それだけに、成長が遅いと気になります。

 

成長のスピードに男女差は

あるのでしょうか?

 

また自分との関係性に問題が

あるのではないかと

責めてしまう人もいるかもしれません。

 

そこで今回、赤ちゃんの成長が遅い理由

について私なりに考えてみました。

スポンサーリンク

赤ちゃんの成長が遅い…?

「子供の成長には個人差がある」

 

頭では分かっていても、ついよその子と

比べてしまうのが人間です。

 

同じ月齢の赤ちゃんができていることが

我が子にできないと成長が遅いのでは…と

不安になって色々調べてしまう人も

いると思います。

 

その結果、うちの子はなにか

異常があるのではないかと

疑ったりしてしまいます。

 

また自分の子育てが悪いからではないかと

自分を責める人も少なくありません。

 

私もそうだったので分かりますが、

赤ちゃんの成長が遅いと

頭では「人それぞれ」と思っていても

気になって当然かと思います。

 

心配するのは我が子を思ってのことです。

 

しかし、考え方を少し変えることで、

悩みが解消できることもあります。

 

 

赤ちゃんの成長が遅いと感じる時

まず、ママやパパはどんな時に

「赤ちゃんの成長が遅いかも?」

と感じているのでしょう?

 

  • 首がすわらない
  • はいはいをしない
  • お座りをしない
  • つかまり立ちをしない
  • 歩かない
  • 身長や体重の増えが悪い

 

このように、目で見て分かる運動能力の

成長について「遅い」と感じる人が

多いようです。

 

同じ月齢の子が集まる健診や児童館などで

比べてしまいやすいのかもしれません。

 

 

成長スピードに男女の差はある?

  • 「女の子は育てやすい」
  • 「小さいうちは男の子の方が体が弱い」

 

こういったことを聞いたことが

あると思います。

 

女の子は精神的な発達が早いことや

統計で男の子に病気が多いことなどから

言われています。

 

しかし成長スピードは男女差よりも

個人差がもっとも大きいと言われています。

 

男の子だから、女の子だからというのは

あまり参考にならないですよ。

スポンサーリンク

 

親子関係に問題がある?

スキンシップによって成長ホルモンが

分泌されると言われています。

 

そのため親子関係が希薄だったり

抱っこなどで愛情表現ができていない場合は

成長にも係わってくるかもしれません。

 

またこの場合は精神的な影響が多く、

情緒面での発達の遅れを引き起こします。

 

親子といえど愛情表現は大切なのですね。

 

心身の成長にも影響を及ぼすほどなので、

スキンシップはしっかりしましょうね。

 

 

成長が遅いと思っても大丈夫

運動面での成長に目を向けすぎず、

精神面ではどうか?と他のことに

着目してみてください。

 

運動能力が発達している子、

心の発達が早い子などいろいろです。

 

はいはいはしないけど、

離乳食はたくさん食べてくれる。

 

まだ歩かないけど、

絵本を読むのを一生懸命聞いてくれる。

 

中には、すべてのことにおいて

ゆっくりペースな赤ちゃんもいるでしょう。

 

そういう場合、慎重に進む性格の

赤ちゃんなのかもしれません。

 

こんな風に別の視点からみるだけでも

気持ちは変わってくると思いませんか?

 

 

最後に…

赤ちゃんの成長がゆっくりペースなのは、

かわいい時期を少しでも長く

過ごさせてくれようとしている

親孝行なのかもしれませんね。

 

遅いかも?病気かも?と

その部分に拘りすぎて、かわいい時期を

見逃すのはもったいないです。

 

今しか見られない我が子の「今」を

大事にしてほしいと思います。

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ