赤ちゃんの成長が早いのはいいこと?今後デメリットはあるの?

赤ちゃん 成長 早い

 

赤ちゃんがどう成長していくかは

個人のペースによるものが大きく、

周りと比較するものではありませんよね。

 

それでも同時期に生まれた赤ちゃんの

成長が、自分の赤ちゃんより

早いと焦りも出ます。

 

このように、成長が遅くて悩むというのは

よく耳にしますが、成長が早すぎることが

気がかりという人も少なからずいます。

 

どちらにしても平均的ではないのは

両親にとっては少し不安なようです。

 

そこで今回、赤ちゃんの成長が早いのは

いいことなのか、今後デメリットはあるのか

まとめました。

スポンサーリンク

赤ちゃんの成長が早いのはなぜ?

赤ちゃんの成長が遅いことに関しては

関連記事でまとめましたが、

赤ちゃんの成長が早いことはプラスと

考えていいことなのでしょうか?

 

※関連記事

赤ちゃんの成長が遅い気がする…男女差はある?親子関係に問題が?

 

周りの子よりも常に先を行っていることで

なんとなく優越感すら感じる人もいますが

不安に思っている人もいます。

 

なぜ成長が早いのでしょう?

 

体が大きい子はすべてにおいて早そうですが

実際そんなこともなく、早い子もいれば

遅い子、平均的な子と様々です。

 

成長の速さには好奇心が

強く関係していると考えられます。

 

そして、好奇心と併せて

度胸があるということも重要です。

 

好奇心が強い子は、色々なことに

興味を持ちますよね。

 

それにプラスして度胸もあれば、

興味を示したことに失敗を恐れず

チャレンジできます。

 

他には、身近に年上の子供がいること。

 

これは兄や姉が上にいることで

自分もできると思い込んでやっているので、

どんどんクリアしていくわけです。

 

特に兄や姉との歳が近いほど

赤ちゃんの思い込みも強くなり、

積極的な子になります。

 

 

今後、デメリットはあるの?

成長が早いことで、今後の人生になにか

しわ寄せがあるのではないかと

気を揉んでいるママやパパ、

祖父母もいるでしょう。

 

しかしこれに関しても個人差があるので

一概には言えません。

 

はいはい、つかまり立ち、立っちまでは

平均より速いペースで進んだとしても、

歩行がなかなか進まず、結局平均よりも

遅い時期に歩き始めたという

ケースもあります。

 

逆に歩行も早く、言葉もすらすら話し

すべてにおいて平均より早かったが、

成長した今、特に問題はないという人も。

 

心配もあるかもしれませんが

その子独自の成長ペースなので

おおらかな気持ちで見守りましょう。

 

 

最後に…

大人になってからの得意・不得意は

個性と捉えられても、赤ちゃんの時期の

成長については、なかなかそうは

思えないものですね。

 

子供を愛するがゆえのことなのですが、

心配している時間はもったいないかも

しれません。

 

子供からしてみたら、

なぜ上手にできたのに喜んでくれないの?

褒めてくれないの?と

不安になっているかもしれませんよ。

 

成長を喜んで、うまくできるようになったら

褒めてあげるようにしましょう。

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ