赤ちゃんの靴下はいつから履かせる?冬でも外出時だけが良い?

赤ちゃん 靴下

 

赤ちゃんの靴下は小さくて見ているだけで

優しい気持ちになりますよね。

 

でも赤ちゃんっていつも寝ているうえに

室温管理もされていて、ブランケットを

被っているので靴下って必要?

 

そう思う人も多いでしょうね。

 

赤ちゃんは何ヶ月から靴下を

履かせるのか気になります。

 

その一方であまり履かせない方が

良いという話も聞きます。

 

そこで今回、赤ちゃんの靴下は

いつからなのか、冬でも外出時のみでいいと

言われる理由についてまとめてみました。

スポンサーリンク

 

赤ちゃんの靴下はいつから?

赤ちゃんの衣料品売り場では、

たくさんの肌着やロンパースなどと一緒に

小さい靴下が売られています。

 

新生児用は7~9cmというミニサイズに

思わずほっこりした気持ちになりますよね。

 

出産祝いなどでもいただく機会は

あるかもしれませんが、いつ履かせるのが

正解なのでしょうか。

 

赤ちゃんにとっての靴下は、

防寒と靴擦れの予防のためのものです。

 

ほぼ外出しない新生児のころは

履く機会がありません。

 

秋や冬に生まれた赤ちゃんなら、

退院の時や一ヶ月健診くらいでしょう。

 

歩けるようになって外で靴を履く機会が

出てきたら、靴擦れ防止のために

必ず履かせるようにしましょう。

 

 

冬でも外出時だけ?

冬になると室内でも寒いですよね。

 

大人は分厚い靴下なんかを履いて

冷えを予防しますが、

赤ちゃんはどうでしょうか?

 

赤ちゃんがいる家庭では、エアコンなどで

室内を適温に保っていることと思います。

 

※関連記事

赤ちゃんにエアコンが必要な理由は?季節別の設定温度と注意点!

 

 

冬は20~23度に保たれていれば、

靴下での防寒は必要ありません。

 

足の裏が変色するほど冷えている場合は、

室温が低くなっているので

エアコンなどで調節してください。

 

冬でも室内温度をしっかりしておけば、

靴下を履かせるのは外出の時だけで

いいでしょう。

スポンサーリンク

 

室内で靴下を履かせない理由は?

赤ちゃんは足の裏で体温調節を

しているため、靴下を履かせると

熱がこもって体温が上がりすぎて

しまいます。

 

それによってうつ熱や脱水症状などを

引き起こしてしまう可能性があるのです。

 

またハイハイやつかまり立ち、

つたい歩きには、

靴下は滑ってしまい危険です。

 

素足でいる方が事故を

減らすことができるのです。

 

さらに赤ちゃんの足の裏を

よく観察してみると

土踏まずがありませんよね。

 

素足で生活することは、

土踏まずの形成にも役立っているのです。

 

それでも足が冷えているのが

気になるというママは、

足の裏を覆わないレッグウォーマーで

ふくらはぎを温めてあげましょう。

 

ただしレッグウォーマーでも

熱がこもりやすくなるので、

様子を見ながら使いましょう。

 

 

まとめ

赤ちゃんは冬の外出時のみ靴下を

履かせるくらいで、

室内では素足でいましょう。

 

体が冷えているかは、背中やお腹に

手を入れてみて温かい場合は

問題ありません。

 

足が冷えていると靴下を

履かせたくなるもので、

また周りにも言われるかもしれません。

 

しかし、今回紹介した素足でいることの

意味を理解して赤ちゃんをしっかり

守ってあげましょうね。

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ