赤ちゃんのくしゃみが多いけど大丈夫?原因は風邪?アレルギー?

赤ちゃん くしゃみ

 

赤ちゃんがやけにくしゃみを連発していると

風邪なのか、アレルギーなのかと

心配するママやパパは多いと思います。

 

確かに、赤ちゃんってよく

くしゃみをしていますよね。

 

風邪なら早めに病院に行って治して

あげたいけれど、他には症状がないと

連れて行くのも悩みます。

 

また、こんな小さい赤ちゃんのうちから

アレルギーが出たりするものかも疑問です。

 

そこで今回、赤ちゃんのくしゃみが多い

原因についてまとめました。

スポンサーリンク

赤ちゃんは頻繁にくしゃみをする

生まれたばかりの赤ちゃんは特に、

くしゃみの回数が多いと思いませんか?

 

初めての子の場合は、着るものや室温調節が

いまいち分からず、風邪を引かせてしまった

のでは?と慌ててしまうかもしれません。

 

心配なので病院に連れて行こうかと思っても

新生児はあまりむやみに外出しない方が

いいので、悩んでいるママもいるでしょう。

 

赤ちゃんというのは風邪やアレルギーとは

関係なく頻繁にくしゃみをするものです。

 

これは慌てないためにも、覚えておいた方が

いいかもしれませんね。

 

 

赤ちゃんのくしゃみの原因は?

くしゃみが多い原因はどんなことが

考えられるのでしょうか?

 

 

風邪

新生児でも風邪を引くことはあります。

 

ママから免疫をもらっているので

基本的には風邪はひきにくいのですが、

絶対に引かないというわけではありません。

 

体温が37度5分以上ある、咳が出るなど

他の症状も出ている時は、風邪である

可能性が高いので病院に行きましょう。

 

※関連記事

赤ちゃんの風邪は完治までどのくらいかかる?正しいケアの仕方とは

 

 

刺激

赤ちゃんは鼻毛がほとんどありません。

 

鼻毛というのは、ホコリや雑菌などの侵入を

防ぐフィルターのような役割があるのです。

 

このフィルターがないとダイレクトに

ホコリの刺激を受けくしゃみが出ます。

 

温度差や明るさなんかにも反応することが

あり、生理現象と考えても良いでしょう。

スポンサーリンク

 

アレルギーの可能性もあるの?

赤ちゃんもアレルギーがないわけでは

ありません。

 

しかし、アレルギー体質だと判断するのは

まだ時期的に早いので、くしゃみが多いから

アレルギーだと決めつけてはいけません。

 

そうは言っても、ホコリだらけの部屋に

寝かせたりするのは清潔ではないですよね。

 

アレルギーがなくても具合が

悪くなってしまいそうです。

 

きちんと清掃し、清潔なお部屋で

過ごさせてあげてくださいね。

 

もしアレルギーがある場合、くしゃみを

やたら連発するという特徴がありますので

よく観察してあげてください。

 

 

くしゃみの対策はどうする?

風邪ではないくしゃみの場合、

心配しすぎる必要はありませんが、

気になるならホコリの対策をしましょう。

 

赤ちゃんを別の安全な部屋に移動させて

掃除機をかける、窓を開けて空気を

入れ替えるなど部屋を清潔に保ちましょう。

 

あまり神経質になる必要はありません。

 

また乾燥するとくしゃみが出やすいので、

加湿も大切です。

 

 

まとめ

赤ちゃんのくしゃみの原因で多いのは

鼻への刺激という生理現象であることが

分かりました。

 

むやみに心配することなく、赤ちゃんの

様子を観察して、刺激なのか風邪なのかを

見極めてくださいね。

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ