赤ちゃんはカニをいつから食べられる?甲殻類アレルギーの症状は?

赤ちゃん カニ

 

冬といえば、鍋料理やカニが美味しい季節。

 

大人は特に気にせず食べることが

できますが、赤ちゃんにとっては

どの食材についてもまだ早い時期が

ありますよね。

 

カニやエビなどの魚介類には、

甲殻類アレルギーが存在しているだけに

慎重になります。

 

赤ちゃんにとってカニはいつから

食べさせても大丈夫なものなのか、

またアレルギー情報についても

詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

赤ちゃんのカニはいつから?

カニを食べている時は会話がなくなると

よく言われていますよね。

 

それほど夢中になって食べるカニ。

 

冬の旅行や年末年始で食べる機会が

増えることもあり、赤ちゃんには

いつから食べさせていいのか気になります。

 

特に食べさせたい食材というわけでも

ありませんが、もし可能なら

一緒にカニを楽しみたいですよね。

 

離乳食初期から後期にかけては

カニは残念ながら「ダメ」という食材。

 

※関連記事

 

やはり甲殻類アレルギーの恐れがあり、

さらに赤ちゃんにとっては消化しづらい

食材でもあるため良くありません。

 

離乳食完了期となる1歳以降であれば、

十分に加熱して喉に詰まらせることの

ないよう、できるだけ細かくほぐして

食べさせることは可能でしょう。

 

※関連記事

 

一般的には消化器官がしっかりと

発達してくる3歳以降なら、カニを食べても

大丈夫とされています。

 

ただし、怖いのが甲殻類アレルギー。

 

まずは甲殻類アレルギーではないことを

確認してから与えるようにしてくださいね。

 

アレルギーの確認方法は小児科に

相談することをおすすめします。

 

※関連記事

食物アレルギーの検査はどういうもの?応急処置や改善の余地は?

スポンサーリンク

 

甲殻類アレルギーとは?

甲殻類アレルギーとはその名の通り、

甲殻類を食べること、触れることによって

引き起こるアレルギーのことを言います。

 

 

原因は?

甲殻類に含まれるトロポミオシンという

繊維状のアクチン結合タンパク質が

原因だと言われています。

 

 

どんな食材に含まれている?

トロポミオシンが含まれているのは

カニやエビ、シャコの甲殻類のほかに、

イカやタコなどの軟体類にもあります。

 

 

症状は?

甲殻類アレルギーの症状は摂取後

1時間以内に起こることが多いと

されています。

 

  • かゆみ
  • 発疹、蕁麻疹
  • 皮膚や粘膜の腫れ
  • 咳、くしゃみ、鼻水
  • 呼吸困難
  • 胃痛、腹痛
  • 下痢、嘔吐、吐き気

 

以上が主な症状ですが、

命にかかわるアナフィラキシーショックを

引き起こすことも十分に考えられるため、

細心の注意が必要です。

 

しらすやちりめんじゃこのパッケージに

記載されていますが、これらの中には

小さなカニやエビが混ざっていることが

あるため、表示をしっかり確認しましょう。

 

また、かまぼこやちくわなどは魚のすり身で

できていますが、その魚がカニやエビを

餌として食べている可能性も。

 

食品表示を確認することは子供の命を

守るために必要不可欠なことですね。

 

 

最後に…

カニは大人にとっては気分が上がる

食べ物ですが、赤ちゃんの命を脅かす

食材である可能性もあります。

 

離乳食完了期より前には

絶対に食べさせないようにし、

甲殻類アレルギーの可能性があれば

小児科やアレルギー科で

検査してもらうようにしてくださいね。

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ