2語文はいつから話す?2歳半~3歳の目安と文例について

2語文 画像

 

喃語や宇宙語がかわいい赤ちゃん。

 

そのうちに言葉を話し出しますが

つたない様子がまたかわいいですよね。

 

言葉の発達の中で「2語文」を話すのは

いつからが一般的なのでしょうか。

 

2歳半~3歳くらいになってくると2語文を

話す子も増えてくるので、目安がどのくらい

なのか気になりますよね。

 

また、2語文がどういうものなのか

よく分からないので文例を集めてみました。

 

今回、2語文はいつからなのか

2歳半~3歳児の言葉の目安について

まとめました。

スポンサーリンク

2語文はいつから話す?

赤ちゃん特有のクーイングや喃語は

聞いているだけで癒されますよね。

 

※関連記事

喃語はいつから話すの?受け答えはどうする?自閉症との関連は?

 

1歳を過ぎると「マンマ」「ワンワン」など

簡単な単語が出てくる子も増えてきます。

 

※関連記事

子供はいつから言葉を話す?遅い原因と教え方のコツを紹介!

 

2歳になると言葉の数もグッと増えて

親子でちょっとしたコミュニケーションが

できるほど話せる子も出てきます。

 

大体2歳半までに2語文が出てくる子が

多いと言われています。

 

早ければ1歳半までに話す子もいますし、

3歳を過ぎると自分の名前を言える子も。

 

…と、このように標準的な発達を聞くと、

「うちの子はまだだけど大丈夫かな…」と

不安になりますよね。

 

女の子の方が早く話すようになると聞くと

同い年の男の子よりも話せていないことに

焦りを感じることもあります。

 

要は、言葉や体の発達に関しては

「個人差」があるので

気にしなくても良いということ。

 

では気にするべきな目安は何でしょうか?

 

 

言葉の発達が遅い時のチェック項目

日常的な言葉を理解しているか

「バイバイ」に対してバイバイが返せるか

「お口はどれ?」に対して

答えられるかなど。

 

 

呼びかけたら反応するか

耳がきちんと聞こえているか確認します。

 

玄関のチャイムの音や

ドアの開け閉めなどに反応するかなど。

 

 

おもちゃや周りの人間に関心を示すか

親と他人の区別ができるか

目を合わせてコミュニケーションが

取れているかなど。

 

 

性格がかたよっていないか

いつでも落着きがない

順番や遊び方にこだわりが強い

ひとつのことに異常にこだわるなど。

 

 

これらの項目に当てはまらない場合は

あまり深刻にならないようにしましょう。

 

逆に当てはまる、気になる行動があるならば

病院に相談してみましょう。

スポンサーリンク

 

2歳半~3歳児の言葉の目安と文例

以下は標準的な目安となります。

 

自分の子供が当てはまらないからと言って

「発達に遅れがある」などと思わないように

してくださいね。

 

 

2歳半では2語文

単語を2つ繋げて話すようになります。

 

例)

  • 「ママ、いた」
  • 「パパ、バイバイ」
  • 「あし、痛い」
  • 「ワンワン、怖い」

 

 

3歳では3語文

単語を3つ繋げて話すようになります。

 

例)

  • 「ママ、ごはん、食べる」
  • 「わんわん、あっち、いた」
  • 「パパ、早く、いこう」

 

また、助詞である「てにをは」を使って

話せる子も出てきます。

 

例)

「パパと、お風呂に、入る」など

 

 

これらはあくまでも一般的な例として

さらっと流しておきましょう。

 

言葉をゆっくりインプットしている子も

中にはいて、ある日突然たくさん話し出す

ケースもあります。

 

長い目で見守ってあげましょう。

 

 

言葉を引き出す工夫は?

インプットし続けているなら、

それを引き出してあげるために

なにか手助けできることはないでしょうか?

 

 

話しかける

そんなことはいつでもやっているでしょうが、

話しかけるにもコツが必要。

 

子どもは長文を理解することは難しいです。

 

伝えたいことは「短く」「ゆっくり」

「はっきり」話すと子どもにも

伝わりやすくなります。

 

また、それに動きをプラスすることで

この動きをやってほしい時はこう言うんだと

理解しやすいのでおすすめ。

 

 

不安を消し去る

子どもは「話す」という行為に慣れてないため

これでいいの?ちゃんと伝わってる?と

不安に感じている子もいます。

 

たとえば「わんわん」と発した言葉に対して

「大きいわんわんだね」と繰り返しつつも

新たな情報を入れて2語レベルで返します。

 

そうすることで自分の発した言葉が

合っていること、さらに新たな情報を

得られたことで次につながります。

 

 

実況してみる

話しかけるにも何て言っていいか

分からないときもよくありますよね。

 

そんなときは、今の子どもや自分の気持ちを

言葉にしてみましょう。

 

「お腹すいたね、ご飯食べようか」

「何が食べたい?」

「ハンバーグ好き?」

など、会話が広がっていくきっかけになります。

 

わが家では、完全に自己流ですが

よく、お弁当に何を入れてほしい?という

質問をしました。

 

子どもは自分の知っている、好きなおかずを

次々に答えるようになりました。

 

また、寝る前に「今日の楽しかったこと」を

質問すると、考えながら答えようとしていました。

 

少し話すようになれば、こんなふうに会話するのも

言葉を促す効果があるかもしれません。

 

また、家族以外の人とのコミュニケーションが

言葉の発達を促すスパイスになることも。

 

児童館や保育園、幼稚園など子どもたちが

たくさん集まる場所などは刺激になるようです。

 

 

とはいうものの、やはり発達も個性ですから

気にはなってしまいますが、ひとまず

工夫することに集中しておきましょう。

 

親が神経質になりすぎると子どもにも

伝わってしまいかねません。

 

楽しくコミュニケーションすることを

心がけましょうね!

 

 

まとめ

世間では1歳半から2歳半ごろに

2語文を話し始める場合が

多いようです。

 

3歳では名前や年齢を聞かれたら

答えられるくらいが目安とされています。

 

しかし、それ以上早い子もいれば

遅い子もいるので、いずれも

個人差があるということは理解しておく

必要がありますね。

スポンサーリンク



当記事と一緒に読みたい!おすすめ記事


★特集1★ 育児初心者さん必見!Q&A



■ その1 ■
首がすわるのはいつ?うつぶせの練習はすべき?確認の方法は?



■ その2 ■
ハンドリガードはいつごろ始まるの?利き手が分かるってホント?



■ その3 ■
沐浴の期間はいつからいつまで?タイミングと手順についてまとめ



■ その4 ■
寝言泣きと夜泣きの違いと見分け方について!対処法はあるの?



■ その5 ■
誤飲と誤嚥の違いとは?症状や応急処置について!危険な物は?



■ その6 ■
生後100日をお祝いしよう!数え方やお食い初めのやり方を紹介!



■ その7 ■
新生児の期間はいつまで?一日の過ごし方と生活リズムの見本は?



■ その8 ■
離乳食中期のおすすめ食材まとめ!野菜やうどんの量の目安は?



■ その9 ■
離乳食後期の献立や量について!手づかみメニューも取り入れる?



★特集2★ 育児用品のQ&A



■ その1 ■
バンボいつからいつまで使える?危険性や抜け出し防止法について



■ その2 ■
バウンサーはいつからいつまで使う?乗せすぎは脳への影響がある?



■ その3 ■
肌着やロンパースっていつまで着るもの?種類も一覧で紹介!



■ その4 ■
寝かしつけにおしゃぶりや授乳はやめた方が良い?イライラの対処法



■ その5 ■
おしゃぶりはいつからいつまで?歯並びに影響はあるのか調査!



■ その6 ■
絵本の読み聞かせはいつから始める?おすすめ本ランキングも紹介



★特集3★ 妊娠~出産までに知っておこう!



■ その1 ■
男女産み分けの方法!中国式やタイが有名?排卵日が分かれば可能?



■ その2 ■
母乳はいつから出ていつまであげるの?うまく吸えない時の対処法



■ その3 ■
妊婦健診で腹部エコーやノンストレステストはいつから?費用は?



■ その4 ■
バースプランの内容とは?書き方例を紹介!帝王切開でも可能?



■ その5 ■
妊娠初期に腹痛や下痢が続くときの原因は?出血を伴うと危険?



■ その6 ■
妊娠初期に飛行機に乗っても大丈夫?海外旅行は危険?リスクまとめ



■ その7 ■
会陰切開の痛みはいつまで続くの?裂傷との違いと便秘の恐れは?



2 Responses to “2語文はいつから話す?2歳半~3歳の目安と文例について”

  1. とも より:

    ウチの子は、1歳半で3語文を喋ってました。
    小児科の先生にも関心され、子どもが2人いる友達もビックリしていました。
    ベビーサインをしていたのが良かったのかな?

    • 管理人 より:

      1歳半で3語文とは成長がハイスピードですね!
      それはかなり驚かれると思います。
      本当に、子どもの成長というのは個人差がありますよね。

      ベビーサイン、良いみたいですね。
      我が家はしていなかったのですが、興味あるので調べてみたいと思います。
      コメントありがとうございました!

コメントを残す

認証コード (数字を入力)

1 / 11
サブコンテンツ